woman_bed_01[1]

アイメイクのトレンド!セクシーでナチュラルな「二日酔いメイク」

「二日酔い」の顔は自然で色気さえも感じさせると、2015年のトレンドメイクになっています。もちろん、本当の二日酔いはいただけませんが、二日酔いの魅力だけを取り入れた「二日酔いメイク」で、新しい魅力をアピールするのもいいのではないでしょうか?

2015年の二日酔いメイクの魅力とは?

飲み過ぎて、メイクを落とさずに寝てしまった翌日の朝の顔を思い出してみましょう。

アイシャドウや口紅はほとんど落ち、マスカラがにじみ、目の周りがパンダのように黒くなっている、といった感じではないでしょうか?

二日酔いメイクのポイントは、メイクがほとんど落ちている状態。
しっかりメイクではなく、「ナチュラルに抜け感がある」といった点が二日酔いメイクの魅力。

メイクはきちんとしているものの、肩に力の入っていないナチュラルメイク。
どことなく色気が漂っているのが、二日酔いメイクの特徴です。

メイクのコツはぼかすこと


自然で抜け感を出すのが二日酔いメイクのポイントです。

アイメイクはくすんだ色のブラウンやグリーン、パープルなど落ち着いた色を使います。アイラインなどを使うと、きっちりメイクに近くなってしまうので、アイシャドウをメインに使いましょう。
どうしても使いたい場合は、目尻などにラインを残さないように。または、ペンシルでラインを引いた後、ぼかすことがポイントです。
アイラインはブラックではなく、ブラウンなどの方が自然に見えるでしょう。

唇はヌーディーな雰囲気で


リップは口角をしっかりと取らずに、輪郭をぼかす感じで塗ります。口紅が唇の外にはみでないように注意しましょう。
色味をあまり出さないベージュやベージュピンクなどを使い、グロスでツヤを出すとセクシーな雰囲気になります。
唇の色が赤い人は、ファンデーションで唇の色をおさえると、口紅の色がきれいに出ます。ナチュラルな唇を目指しましょう。

パウダー使いでナチュラル眉


眉もペンシルなどでラインをしっかり描くのではなく、パウダーで眉毛の隙間を埋めるようにすると自然な感じが出せます。黒よりブラウン系のカラーを使うと、優しい雰囲気を出すことができますよ。
眉が薄い人は、そのままではモード系になってしまい、二日酔いメイクのナチュラルさが失われてしまうので、パウダーなどで色を付けることが大切です。

キーワード / keyword

この記事のキュレーター

icon_lnln_editer
生理日管理ツールの決定版「ルナルナ」が生理にまつわる悩みから妊活・妊娠・出産・育児までの困った!をサポートする情報をお届けします。
woman_bed_01[1]

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ルナルナの最新情報をお届けします