pasta_01[1]

炭水化物は厳禁?1週間ダイエットの食事のポイント

1週間でダイエットをしたいと考えるなら、食事制限をするのが効果的と言えるでしょう。カロリーの高い料理や食材を減らし、摂取カロリーを少なくすることで、体重を減らしていくことが可能です。
ただし、健康面においても美肌のことを考えても、極端な食事制限はオススメしません。1週間だけの食事制限で、しっかりダイエットを成功させましょう。

1週間ダイエットを成功させる食材選び

炭水化物、タンパク質、脂質は3大栄養素でもあり、人間が健康に生きていくためには必要な栄養素です。また、美しい肌をキープするためにも重要な役割を果たします。

ただし、カロリーが高いという特徴があり、食べ過ぎると肥満の原因にもなってしまいます。逆に言えば、これらの栄養素が含まれた食事を控えることで、1日辺りの摂取カロリーを減らすことができる、ということ。
1週間だけは、ご飯やパン、パスタ、ラーメン、うどんなどの炭水化物や、イモ類、脂身の多い肉類や魚類、ナッツ、ケーキやチョコレートなどの糖質をできるだけ摂らないよう心がけてみましょう。

ダイエット中の食事に取り入れたい食材

1週間ダイエットを成功させるには、低カロリーの食事がポイントです。

鶏のささ身などの良質なタンパク質、野菜、キノコ類、ワカメやもずく、ひじきなどの海藻類、低カロリーの魚介類を中心とした食事を心がけましょう。

アルコールを飲むとおつまみも食べたくなってしまいます。そのため、ダイエット中はお酒を控えて、ミネラルウォーターやお茶を飲むようにしましょう。

基本的には家で料理をして食べる

外食はどうしてもカロリーが多くなりがち。 基本的には家で料理をして食べるようにしましょう。

飲み会などでどうしても断れないときには、揚げ物や天ぷらといった油分の多いものは避け、野菜サラダ、煮物、豆腐、枝豆、刺身などカロリーの低いものを注文するのがおすすめです。

また、もし食べ過ぎてしまったら、翌日の食事でカロリー調整をしましょう。

salad_01[1]

体調を考えたダイエットを

1週間ダイエットといっても、急にカロリー制限をすれば体調を崩してしまう場合もあります。

めまいや頭痛、吐き気などの症状を起こした時は無理をせず、食べたいものを食べて体調を整えてから再チャレンジしましょう。

また、健康的にダイエットをするなら、カロリーに注意した食事をするとともに、運動も合わせて行いましょう。カラダを動かすことで、引き締めたい部分のシェイプアップもできるので、メリハリのあるボディになれるはずです。

運動は食事制限によるストレスも解消してくれます。 食事と運動、両方を実践して上手にダイエットをしましょう!

この記事のキュレーター

icon_lnln_editer
生理日管理ツールの決定版「ルナルナ」が生理にまつわる悩みから妊活・妊娠・出産・育児までの困った!をサポートする情報をお届けします。
pasta_01[1]

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ルナルナの最新情報をお届けします