chocolate_01

できてしまったニキビ!早く改善する食事とスキンケアによる対処法

ニキビができてしまうとメイクをしても、なかなかキレイには隠せないものです。
ファンデーションを厚く塗ればニキビが悪化してしまいますし、できてしまった場所によってはとても恥ずかしい思いをすることも・・・
少しでも早くニキビをキレイに改善したいと思う人は多いでしょう。自分でできるニキビケアにはどのような対処法があるでしょうか?

ニキビを悪化させる食事とは?

チョコレートを食べたらニキビが悪化した、という経験を持つ人も少なくないでしょう。

ニキビが悪化する原因の一つは食生活にあると言われています。
脂肪分と糖分の多いチョコレートは、カフェインも含んでいるので胃を荒らすことがあり、それがニキビを悪化させてしまうのです。

ハンバーガーやポテトチップス、揚げ物やステーキ、といった脂分の多い食事もニキビを悪化させる原因に。さらに、唐辛子などが多く入った料理は、刺激が強いため内臓に負担をかけてしまいます。その他、加工食品は食品添加物が入ったものは避けるようにしましょう。

和食中心の食事を心がける

ニキビの対処法としては肌の抵抗力を強くし、新陳代謝を促す食品を摂ることが大切です。ビタミン類やカルシウム、マグネシウム、亜鉛などのミネラルを豊富に含んだ食材を積極的に摂りたいところ。

それらを摂るには豆腐や納豆などの大豆製品、緑黄色野菜、海藻類などがおススメです。ということは、和食メニューであればこれらの食品をバランスよく摂れるということになります。

野菜などを中心に摂ることで便秘の解消になり、ニキビ対策にもなりますね。

Japanese_food_01

洗顔のし過ぎはニキビにはよくない?

ニキビケアとして肌を清潔に保つことは重要です。

そうはいっても、1日に5回も6回も洗顔をしていると必要な皮脂まで洗い流してしまうことに。それによって肌が乾燥して、過剰に皮脂の分泌が起こります。

また、洗顔をし過ぎると角質が厚くなり毛穴を詰まらせてしまいます。
クレンジング剤や洗顔料の洗浄力が強いのも、肌を刺激してしまうためニキビの悪化につながります。

理想としては肌に余分な成分を残さず、汚れをしっかり取ってくれる石けんがおススメです。

ニキビがあっても保湿はしっかり

ニキビができていると、クリームや美容液などをつけたくない、と思う人もいるかもしれません。

しかし、保湿ケアをしないと肌に必要な保湿成分が減少し、乾燥を招きます。それはニキビにとってよくないこと。

洗顔の後はしっかりと保湿をするようにしましょう。
できるだけ油分が少なめのもので、セラミドなどの保湿成分が配合された美容液がオススメです。どうしても気になる場合は、ニキビのできている部分は避けて付けるようにしましょう。

キーワード / keyword

この記事のキュレーター

icon_lnln_editer
生理日管理ツールの決定版「ルナルナ」が生理にまつわる悩みから妊活・妊娠・出産・育児までの困った!をサポートする情報をお届けします。
chocolate_01

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ルナルナの最新情報をお届けします