woman_nose_01

パックだけでは不十分?鼻の毛穴の黒ずみを綺麗にする3つの方法

ぱっと見キレイに見える素肌でも、よくよく見ると鼻の付け根に黒いぼつぼつが…。鼻の黒ずみが目立つのは、肌が衰えてきている証拠。あるいは、スキンケアを怠っていることが原因の可能性があります。
鼻の毛穴の黒ずみを改善するには、どのようなケアをすればいいのでしょうか?

毛穴の黒ずみに効果的な毛穴パックの方法

毛穴の黒ずみを解消する方法として、毛穴パックがあります。
でも、やり方を間違えると毛穴を大きくしてしまったり、ちゃんと角栓が取れないことも・・・
より効果的にパックを行うには、次の点に注意しましょう。

■事前準備
・毛穴から雑菌が入らないように、洗顔して肌を清潔な状態にする
・蒸しタオルなどで毛穴を開かせる

■パック中
・できるだけ鼻を動かさない
・決められた時間を守る
・優しく丁寧にパックをはがす

このような点に注意し、肌に負担をかけないようにパックを行いましょう。
また、パックの後は収れん効果のある化粧水で毛穴の引き締めを。
コットンにたっぷりと化粧水を含ませ、毛穴に浸透させるように丁寧にパッティングしましょう。

毛穴の黒ずみ、本当の原因は汚れではない?

鼻の毛穴が黒く見えるのは「皮脂が詰まって黒くなっているから」と思っている人も多いでしょう。

確かにそれも原因の一つであり、改善するには毛穴パックは有効です。
しかし、それだけではないんです!

毛穴の黒ずみの原因には、毛穴のたるみも関係しています。
加齢とともにコラーゲンが減少し、弾力がなくなってしまうために、毛穴が開いて目立ってしまうのです。

毛穴のたるみを改善するには、ピーリングがおススメ。
ピーリングで余分な角質を取り除き、新陳代謝を促すこと、さらに保湿をしてセミラドやコラーゲンの減少を予防することも忘れずに。

酵素洗顔で鼻の毛穴の黒ずみを解消

毛穴の黒ずみを解消する方法の一つとして、酵素洗顔もオススメです。

酵素洗顔には、タンパク質を分解する働きがあります。
毛穴の周りの硬くなった角質細胞はタンパク質でできているので、酵素洗顔で洗い流せば硬くなった角質を取り除くことができます。

余分な角質がなくなることで皮脂の詰まりを解消するとともに、毛穴の周りがやわらかくなり、毛穴が目立たなくなるんです。

酵素洗顔をする際には、力を入れず優しく洗い、ぬるま湯で洗い流しましょう。
毛穴パック同様、酵素洗顔の後は引き締め効果のある化粧水でパッティングをして、最後に保湿をすることも忘れずに。

キーワード / keyword

この記事のキュレーター

icon_lnln_editer
生理日管理ツールの決定版「ルナルナ」が生理にまつわる悩みから妊活・妊娠・出産・育児までの困った!をサポートする情報をお届けします。
woman_nose_01

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ルナルナの最新情報をお届けします