woman_hair_03

コンディショナーとトリートメントの違い知ってる?正しいヘアケアとは?

「リンスとコンディショナーって、どっちを使った方がいいの?」と疑問に思ったことはありませんか?
正しいシャンプーの方法などヘアケアについて詳しく知ることで、もっと美しい髪を手に入れましょう。

リンスとコンディショナーはどう違う?

シャンプーは髪を洗うものですが、リンスやコンディショナー、トリートメントにはどのような違いがあるのでしょうか?

それぞれの役割を簡単にご紹介!

■リンス
リンスの役割は、シャンプー後の髪のきしみを防ぐ、水分の蒸発を抑える、手触りをよくする、といったこと。
主に髪の表面に働きかけるものです。

■コンディショナー
髪の毛の表面をコーティングし、キューティクルを守る働きをします。
基本的な働きはリンスと同じですが、より保湿力が高く、髪の表面を整えてくれるのがコンディショナーです。

■トリートメント
髪に栄養を与えるのがトリートメント。
タンパク質など髪の成長に必要な成分が配合され、保湿や、髪のダメージをケアするといった働きをします。

■ヘアパック
ヘアパックもトリートメントと同じ様に、タンパク質を補うなど、髪の補修を行うのが役割です。
髪の傷みが激しい場合はトリートメントよりもヘアパックを使った方が効果があると言われています。
トリートメントとヘアパックは両方使う必要はなく、髪の状態に合わせて選ぶといいでしょう。

コンディショナーとトリートメント。どちらを使えばいい?


リンスとコンディショナーは役割が一緒なので、どちらか一方を使えばOK。

コンディショナーとトリートメントの場合は役割が異なります。

これは、どちらを使えばいいのでしょうか?

実は・・・
髪のためには「両方」を使うのがオススメ。

シャンプーで髪や頭皮の汚れを落とした後、トリートメントで髪を保湿。その後、コンディショナーで髪の表面をカバーして、トリートメントの効果を高めるという順番で使うと効果的と言われています。

トリートメントは毎日使うもの?


トリートメントに含まれる有効成分は、次にシャンプーをすると落ちてしまう、というものではありません。

特にトリートメントをした後コンディショナーをしていれば、有効成分が守られている状態なので、毎日トリートメントをする必要はないのです。

トリートメントとコンディショナーの両方を使ったケアは、週に1~2回程度で大丈夫。

毎日のケアはコンディショナーを使い、週に1~2度トリートメントでケアをするのがいいでしょう。

キーワード / keyword

この記事のキュレーター

icon_lnln_editer
生理日管理ツールの決定版「ルナルナ」が生理にまつわる悩みから妊活・妊娠・出産・育児までの困った!をサポートする情報をお届けします。
woman_hair_03

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ルナルナの最新情報をお届けします