woman_skin_02

顔色がワントーン明るくなる産毛の処理って?正しい方法と注意点

皆さんは顔の産毛を処理していますか?口の周りに生えている産毛がヒゲのようになっていると、キレイにメイクをしても台無しです。
顔の産毛を剃ると、肌の色が明るくなったり、メイクのノリがよくなったりするなど、メリットも多いもの。
しかし注意してケアをしないと肌を傷めてしまうこともあります。正しいケア方法と注意点を覚えておきましょう。

顔の産毛をケアするメリット


顔の産毛を処理するメリットは意外とたくさん!

・ファンデーションのノリもよくなり、顔色もワントーン明るくなる
・産毛を剃る際に古い角質も一緒に取れるので、新陳代謝の促進にもなる
・顔の産毛がなくなることで、化粧水やクリームなどの浸透力も高まる
・余分な皮脂や汚れは産毛とからまって毛穴に詰まることによるニキビの炎症対策になる

顔の産毛の処理方法


顔の産毛はどのように処理をすればよいのでしょうか?手順を紹介しましょう。

■やりかた

・洗顔をして肌を清潔にする
・顔全体にクリームを塗る
・シェーバーで産毛を剃る
※顔の中心から外側に向かって剃りましょう
・低刺激の化粧水と保湿美容液で肌を整える

産毛処理の注意点


顔の産毛処理は頻繁に行うと、肌に必要な角質まで取り除いてしまいます。そのため、個人差もありますが、1~2週間に1回程度を目安にして、肌の調子をみながら行いましょう。

剃る際には力を入れずに、ていねいにやさしく処理しましょう。
シェーバーは顔剃り専用で清潔なものを使用すること。
一度使って放置すると、次回使用の際に雑菌が繁殖していることもあるので、できれば使い捨てがいいでしょう。

産毛の処理を行った後は肌が敏感になっているので、紫外線対策はしっかりしましょう。そのまま紫外線に当たってしまうと、シミなどの色素沈着を起こしてしまう可能性もあります。

顔の産毛処理で、至近距離から見つめられても自信が持てるツルツルお肌を手に入れましょう。

キーワード / keyword

この記事のキュレーター

icon_lnln_editer
生理日管理ツールの決定版「ルナルナ」が生理にまつわる悩みから妊活・妊娠・出産・育児までの困った!をサポートする情報をお届けします。
woman_skin_02

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ルナルナの最新情報をお届けします