beauty_tips_01[1]

透明感のある白目は美人度を上げる!キレイな目を手に入れる方法とは?

キラキラと輝く瞳は女性の憧れですね。ただ、最近ではパソコンやスマホを長時間使っている人も多く、目が疲れている女性も少なくないものです。
目が充血していたり、濁っていたりしては、キレイな瞳には見えませんよね。
濁ってしまった白目を、透明感のある、美しい瞳にするためにはどうすれば良いのでしょうか?その方法をご紹介します。

目が濁る原因とは?


年齢を重ねるごとに目は濁ってしまうものですが、原因は他にもいろいろあります。

■紫外線
肌が紫外線を浴びるとシミやくすみができるように、目も紫外線のせいで黄色がかってしまうのです。

■喫煙
喫煙も白目を黄色に変色させてしまう原因。タバコは肌だけではなく、目にも悪影響を及ぼします。

■ブルーライト
スマホやパソコンを使い過ぎると、目が疲れ、充血してしまいます。ドライアイの原因にもなりますね。
乾いた目では、透明感を出すことはできません。

■飲酒
お酒を飲みすぎると肝臓の機能が低下しますが、それも瞳が濁る原因と言われています。飲み過ぎには注意しましょう。

ホウレンソウを食べると瞳がキレイになる?


紫外線や、パソコンやスマホから出るブルーライトなどから目を守るには、サングラスをかけることも対策となりますが、食べ物で予防することも可能です。

紫外線やブルーライトから目を守る働きをしてくれるのが、ルテインという成分です。ルテインは紫外線やブルーライトをブロックし、目に影響を与えないようにしてくれる作用があるのです。
ルテインを多く含む食材にホウレンソウがあります。美容にもいいホウレンソウ。スープやおひたし、グリーンスムージーなどにして摂取するとキレイな瞳になれるでしょう。

疲れ目解消エクササイズでキラキラの瞳に!


目の充血や疲れを癒すためにも、睡眠を十分に取る、1時間ごとに目を休める、といったケアも必要ですね。

また、眼球を左右、上下に動かす、目をクルクル回すといった眼球のエクササイズをするのもオススメ。目の周りを指でマッサージしてあげるのも、目の疲れを取り血行をよくしてくれますよ。

瞳がキレイな女性は美人度もアップします。アイラインやマスカラなどのアイメイクも映えるもの。透明感のある目を目指して、日常生活においても目をいたわってあげましょう。

キーワード / keyword

この記事のキュレーター

icon_lnln_editer
生理日管理ツールの決定版「ルナルナ」が生理にまつわる悩みから妊活・妊娠・出産・育児までの困った!をサポートする情報をお届けします。
beauty_tips_01[1]

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ルナルナの最新情報をお届けします