woman_yoga_diet[1]

ホットヨガで期待できる効果と注意点とは?

ダイエット効果や姿勢改善などが期待できるヨガ。
女性を中心に人気を集めています。
今回は、ホットヨガの効果や注意点をご紹介します。

ホットヨガとは?


ホットヨガとは通常のヨガと違い、室温が約39度前後、湿度が55~65%の部屋で行うヨガです。
温かい環境の中で行うことによって、柔軟性に富み、ヨガの効果をより得られると言われています。また、この温度と湿度が、発汗、そして汗を蒸発させることにも適しているのです。

ホットヨガのダイエット効果とは?


ホットヨガではさまざまな効果が期待できます。
一つは痩身効果です。通常のヨガよりも汗をかきやすく、代謝アップにつながります。血行もよくなるので、老廃物や余分な水分を排出しやすくなり、むくみの解消につながります。血行が悪く冷え症に悩んでいる人にもオススメです。

ヨガはさまざまなポーズを取り、筋肉を引き締め、血行をよくしてくれるものですが、体が温まりやすい環境で行うホットヨガは、より体を動かしやすくしてくれます。お風呂上がりは通常よりも体がやわらかいですよね。それと同じように、ヨガのポーズも取りやすくなり、より効果が出やすいのです。

ホットヨガで美肌に


大量の汗をかくホットヨガは、体内に蓄積された老廃物を排出することで、肌の新陳代謝もよくしてくれます。
血行がよくなることや、リラックス効果を得られることも、美肌につながりますね。その他、肩こりや腰痛なども改善されると言われています。
このように、ホットヨガには多くのメリットがあります。体も肌も心も美しくなれるのはとても嬉しいことですよね。

ホットヨガの注意ポイント


さまざまな効果が期待できるホットヨガですが、行うにあたり注意が必要です。
通常、人間は自分の体温よりも暑い状況や湿気の多い中で運動をすることが無いため、カラダや自律神経に負荷がかかりやすくなります。
ホットヨガ中に気分が悪くなったりした場合は、速やかに中断しましょう。こまめに水分を摂ることもお忘れなく!

この記事のキュレーター

icon_lnln_editer
生理日管理ツールの決定版「ルナルナ」が生理にまつわる悩みから妊活・妊娠・出産・育児までの困った!をサポートする情報をお届けします。
woman_yoga_diet[1]

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ルナルナの最新情報をお届けします