shiero_09_01[1]

私が遠距離恋愛からの破局を乗り越えた方法

なかなか新しい恋愛ができない……。そんな悩みを持っている女性の話を最近よく聞きます。
その原因として多いのが、「元彼を忘れられない」という理由。

本当は寄りを戻したいけれど、プライドが邪魔したり、うまく伝えきれず……。
でも結局、忘れられないから、新しい恋愛も出来ない…
女性は男性に比べて恋愛を引きずらないという定説がありますが、意外とそんな悪循環になっている女性が多いのも事実です。

そこで今回は、そんな状況を乗り越えて、見事復縁を叶えたAさん(31歳)のエピソードをご紹介します。

彼をおろそかにしていた自分に後悔ばかり…

私には、付き合って3年になる彼氏がいました。ところが、彼の転勤になり、遠距離恋愛になってしまいました。
始めのうちは、毎日連絡を取り合い、お互いに将来の話などで永遠の愛を誓い合っていましたが、彼も新しい環境で馴染んでいったせいか、連絡が少なくなり、私自身も飲みに行ったり、遊ぶことが多くなり……。
決定的だったのは、友達と旅行に1週間旅行に行った直後、彼から別れを告げられてしまいました。

別れを告げられてから、とにかく旅行に行った事を後悔しました。
旅行に行った事だけが原因ではないにせよ、連絡を取り合わない時間が長すぎました。
「彼から好きな人が出来たから別れて欲しい」と一言。

一旦は強がってわかったと答えたものの、1ヶ月もたたないうちに私から連絡して付き合っていた時以上にそれこそ週1回ペースで彼に会いに行きました。
彼も彼であまりうまくいってなかったらしく、一旦は形的に付き合おうと言ってくれるものの心ここにあらずといった感じ。

どうしても彼の心を掴みたい。という気持ちで以前、友達が「これは恋愛で困った時の最終手段よ」と教えてくれたのが
禁断の占い【シエロ】でした。

私が復縁できた秘訣は…?


今でも忘れません。電話をかけた瞬間、電話の向こう側から何か寒気の様なものを感じたのを…
そして先生が話した言葉に、今までにない高揚感を覚え、フワっと空を飛ぶ鳥の様になってしまいそうな幻想すら垣間見ました。

「あなたに新しい彼氏ができたと思って、彼はあなたを諦めたのよ。でも本当は、彼もまだあなたのことが好きなはずよ」と、そして
「あなたは彼の存在をもっと大切にするべき。相手を大事に想わない人は、自分も大事に想われないわよ!」

と何故か私が詰められ、知らない間に握りしめる拳から血が滲み出ていました。

でもよく考えると私の勝手な行動が彼をそういった心理状況にしていたのだと。
次の瞬間、何故か目から涙もボロボロと零れ落ち、血の色を掻き消すぐらいの限りなく透明に近い涙が私の心までを清らかに洗い流して、今までにない素直な気持ちにさせてくれました。

私はその言葉を胸に刻み、先生のアドバイス通りに行動しました。
すると、たった1週間で「付き合って欲しい」と今までに見たことがない満面の笑みで誘ってくれる彼に変わっていたんですよ♪

shiero_09_02[1]

と、少し興奮気味に語る彼女が印象的でした。
そして、それから1ヶ月後、結婚したそうです。
彼女が利用したのが「シエロ」という電話占い。
業界関係者から口コミで広まった「当たりすぎて怖い」と噂になっている占いサイトです。
恋愛や仕事、人間関係、お金の悩みなどあらゆる悩みに対し、メールや電話で的確なアドバイスをくれるそうなんです。
後悔してしまっているような恋の悩みも、1人で抱え込むより、話を聞いて的確なアドバイスをもらえば、きっと道が開けてくるはずですよ!

「当たりすぎて怖い」と言われる電話占い【シエロ】

キーワード / keyword

この記事のキュレーター

icon_lnln_editer
生理日管理ツールの決定版「ルナルナ」が生理にまつわる悩みから妊活・妊娠・出産・育児までの困った!をサポートする情報をお届けします。
shiero_09_01[1]

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ルナルナの最新情報をお届けします