hcu_486

セックスレスの原因と正しい解消方法

夫婦がセックスレスになる原因として、仕事や家事による疲労、子供ができたことによる心身の変化など、様々な問題が挙げられます。このページでは、性生活に関する調査結果をもとにしたセックスレスの主な原因と、原因別の解決方法を解説します。

日本でセックスレスが増加した理由には、いったいどのようなことが考えられるのでしょうか?

セックスレスを引き起こす主な原因や、ここ10年で急増しているという「性嫌悪症」についても触れていき、セックスレスの解決策を探っていきます。

セックスレスになる人の間で増えている「性嫌悪症」

セックスレスの原因は、加齢による精力の減退をはじめ、仕事や育児の疲労・ストレス、性的なことに対する抵抗など、様々な要因が複雑に絡み合っています。

そのため、「セックスレスになってしまった一番の原因が分からない」という方がほとんどです。

(社)日本家族計画協会の「男女の生活と意識に関する調査」によると、セックスに対して積極的になれない理由として、以下のような声が多いようです。

(1)仕事で疲れている…男性28.2%・女性19.3%

(2)面倒くさい…男性12%・女性23.5%

(3)出産後何となく…男性17.9%・女性20.5%

上記のほか、「家族(肉親)のように思えるから」「セックスより趣味などの楽しみがある」といった意見も。

また、ここ10年で「性嫌悪症」が原因とみられるセックスレスが急激に増加していると言われています。

性嫌悪症とは、性行為や性的な事柄を極端に嫌ったり恐怖感を抱いたりする症状のことで、かつては女性特有の問題でしたが、近年では男性患者のほうが多いという報告もあります。

男性の性嫌悪症の98%が、セックスできないのは妻とだけで、性欲自体は正常。マスターベーションや浮気でのセックスはできるケースが多いというから驚きです。

セックスレスの解決方法は?

上記でも述べた通り、セックスレスの原因はとても複雑ですから、解決するためにもしっかりと要因を探ることが大切です。

本気でセックスレスから脱したいのであれば、面倒くさがらずにアプローチを試みてみましょう。

疲労や加齢など、身体的な問題が原因の場合

仕事や家事による疲労がきっかけでセックスレスになった夫婦は、日常的な会話や触れ合いが少ないそうです。

そのため、お互いの考えや不満を理解できず、溝が深まってしまうのでしょう。

セックスをしなくても、「時間が取れなくてごめんね」と思いやりを伝えたり、ハグやキスを増やしたりするだけでも状況は変わります。

また、加齢の場合は疲労回復や滋養強壮で有名なマカやクラチャイダムなどのサプリを摂ることも効果的です。

出産を経て、相手を異性として感じられなくなった場合

子供を持ったことで家族という意識が高まり、セックスを近親相姦のように感じてしまう夫婦が多いそうです。

そんな夫婦に有効なのは、生活の中に刺激を増やすこと。例えば休日や仕事の後に待ち合わせをして食事に行ったり、2人だけで一泊旅行をしたり。美容や肉体に磨きをかけて、異性としての魅力をアピールすることも大切です。

恋愛していた頃の感情を思い出せば、2人の関係性は変わってくるはず。

パートナーが性嫌悪症である可能性が高い場合

このケースは最も解決が難しく、セックスが回復する夫婦はおよそ3割、1~2年の歳月を要すると言われています。

特に男性は、プライドから治療に積極的になれない方が多く、離婚に至るカップルも多いそうです。

解決したい場合は、思い切ってメンタルクリニックを受診するのも有効でしょう。

症状に合わせ、イメージトレーニングや段階的なスキンシップといった専門家による治療を受けられます。  

その他のヘルスケア記事をもっと読む
※外部サイトに移動します

キーワード / keyword

この記事のキュレーター

healthcare_u_icon150_2
ドクターをはじめとした専門家のご協力のもと、主に医療・健康に関する情報の発信中!
hcu_486

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ルナルナの最新情報をお届けします