man-1271087_1280

あまり知られていない「男性不妊」の原因って?

不妊の原因の半分は男性!?
あまり知られていない男性不妊の原因とは?

男性が原因の不妊も半分

不妊というと、いまだに女性側のみに問題があると思われてしまうこともありますが、専門家によると、男性が不妊の原因であるケースも半数近くあるのだとか。

妊娠はパートナーとの協力が不可欠です。 まずは、男性不妊の原因としてどんなものがあるのか知ることが第一歩。 あまり知られていない男性不妊とは??

OTA症候群とは?

OTA症候群、なんだか聞きなれない言葉ですよね。 これは、男性の精子に問題があるケースで、乏精子症、精子無力症、奇形精子症を指します。

OTA症候群は、精液検査をすることによってわかります。 精子の濃度、運動率、正常形態精子率が3つとも低い状態です。   70%は原因不明ですが、考えられる原因としては大きく3つ。

 

内分泌異常

ホルモン分泌のトラブルで元気な精子が作れない状態である「内分泌異常」 ホルモン補填療法によって、精子を回復させます。回復までには3か月~半年程度かかります。  

非閉塞性無精子症

精子が通る経路には何の問題もないにも関わらず精液検査で精子が見当たらない「非閉塞性無精子症」 先天的な場合もありますが、大体が原因不明。陰嚢を切開して精子を取り出す処置で精子が見つかれば顕微授精ができます。  

精索静脈瘤

精巣の静脈に血流が逆流して、こぶ状になるもの。 男性の10~20%に見られる状態。血流が多くなることによって、精巣が温まってしまい、作られる精子のDNAが破損したり、精子の質が低下してしまいます。 手術で治療が可能で、手術後2か月程度で精子のパワーが回復します。 こちらは、自分でも可能性のチェックが可能。 パートナー同士でセルフチェックしてみましょう!

 

■精索静脈瘤の簡単チェック

・陰嚢の大きさが左右で違う ※こぶは左側に出来やすいとされています

・長時間座っていたり、脚を組みかえると陰嚢が痛む  

 

こんな症状が当てはまったら要チェック。精液検査もしてみましょう。 また、男性の生活習慣も精子の質に関わってきます。日ごろから注意すべきことも一緒にチェックしてみてくださいね。

彼がやってたら今すぐやめさせて!精子のパワーをダウンさせる悪習慣

妊娠は男女ともに協力が必要なもの。頑張る女性の気持ちに応えて、男性側も協力的な行動が出来るといいですね。

キーワード / keyword

この記事のキュレーター

icon_lnln_editer
生理日管理ツールの決定版「ルナルナ」が生理にまつわる悩みから妊活・妊娠・出産・育児までの困った!をサポートする情報をお届けします。
man-1271087_1280

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ルナルナの最新情報をお届けします