生理前のニキビにはバナナ!心もカラダも穏やかになるバナナのパワーがすごい

生理前のイライラや肌荒れ、「もう毎回のことだから…」と意識が低くなってしまったり、PMSが気になるけれど何を食べたらよいのかわからないという人は「バナナ」の栄養素に注目!実は生理前の心とカラダに嬉しい効果が期待できるって知っていましたか?

生理前の不調は誰にでも訪れるもの

生理前、イライラしてしまったり、やたらとお腹が空いたり、甘いものや脂っこいものが食べたくなったりこれらは、生理周期の関係で、女性ホルモンの分泌が大きく変わることによって引き起こされます。

このホルモンバランスの変化は、排卵があってホルモンがリズムを刻んで分泌されているからゆえに起こること。生理が順調に来ていて、普段はカラダの不調がそこまでないという人にも起こってしまう不調なのです。

特に、生理前はお肌にニキビが出てきて繰り返したり、気分が落ち込んだり、とにかく女子にとってはブルーな不調が起こりがちですよね。

そんな不調な状態を少しでも緩和するために「バナナ」が味方になってくれることをご存知でしたか?

バナナの知られざるパワー

バナナというと、スーパーでも比較的安く売られていて、手で皮がむけて、とてもお手軽に取り入れられるフルーツです。

バナナは栄養が多いという印象を持っている人も多いかとは思いますが、実はこのバナナの栄養素は生理前のココロとカラダにぴったりなんです!

・生理前の肌荒れに

お肌の細胞の再生を促進するアミノ酸やビタミンB6

便秘やむくみを解消するためのマグネシウムやカリウム

など、生理前に肌荒れしてしまうという人にとっては、美肌を保つことができる栄養素がバランスよく含まれています。  

・生理前のイライラや落ち込みに

幸せな気持ちや安らいだ気持ちにさせてくれるホルモンである「セロトニン」を作る材料となるトリプトファン  

とにかく生理前はイライラしたり、ちょっとのことで気分が沈んだりしてしまうという人が不足してしまうと困る栄養素もしっかり入っています。

  「目立つ部分にニキビができた」「わけもなくイライラ」「やけ食いしたい」というブルーな気持ちになったら、おやつや朝ごはんにバナナを食べてみましょう!

きっとバナナの栄養素が生理前のココロとカラダの味方になってくれるでしょう。

この記事の監修
婦人科専門医  松村 圭子先生

初回公開日:201542
最終監修日:2021421

キーワード / keyword

この記事のキュレーター

生理日管理ツールの決定版「ルナルナ」が生理にまつわる悩みから妊活・妊娠・出産・育児までの困った!をサポートする情報をお届けします。


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ルナルナの最新情報をお届けします