No,34_top

筋肉をほぐしてダイエット!ヒップアップマッサージ

"ヒップの筋肉を使っていないとお尻は硬くなり、凝ってしまいます。柔軟性を失ったヒップは弾力もなくなり、次第に下がってきてしまうでしょう。また、この部分の筋肉が使えていないと、キレイに歩くこともできません。ヒップアップするためにも、マッサージをしてお尻の筋肉をほぐすことが大事です。その方法を紹介しましょう。

歩き方のせいでヒップが下がる?

ヒップが下がる原因の一つは、お尻の筋肉の衰えです。お尻は、大臀筋と中臀筋という筋肉で主に作られていますが、この筋肉は足を後ろに振り上げる時に使われます。

しかし、膝を曲げ、後ろ足を伸ばさずに歩いていると、それらの筋肉が使われなくなり、衰えてしまうのです。その結果、ヒップは垂れてしまいます。さらに、太ももの裏側の筋肉であるハムストリングスも衰えてしまうため、太ももとお尻の境目がなくなってしまうのです。

押し上げマッサージでヒップアップ

使われなくなった筋肉は凝り、硬くなっています。血行も悪くなり、弾力がなくなって垂れやすくなります。それを防ぐためにも、マッサージは大切です。


1.まず、太ももの裏側からマッサージをします。太ももからお尻に向かって、押しあげるようにさすりましょう。

2.次にお尻の下の方から上に向かって、脂肪を上に流すように押し上げながらマッサージします。

3.お尻の外側から内側に徐々にスライドさせてさすります。

4.最後にお尻全体を上に持ち上げるように、マッサージをしましょう。

このマッサージでお尻の血行がよくなり、こりもほぐれて弾力を取り戻すことができるでしょう。そして、これがヒップアップにつながります。

ハムストリングスをほぐしてヒップアップしやすいお尻に

太ももの裏側の筋肉であるハムストリングス。この筋肉が縮んでいると、ヒップアップしにくくなります。ストレッチやマッサージでハムストリングスをほぐしてあげましょう。

1.仰向けに寝た状態で片方の足を胸に引き寄せます。

2.両手で膝の裏あたりを持ち、ハムストリングスが伸びているのを確認しながら行うのがコツです。

3.もう片方も同じように行いましょう。

立ったままできる方法もあります。

1.立った状態で椅子に片方の足を乗せます。

2.体を前にゆっくりと倒し、太ももの裏側を伸ばします。

3.もう片方も同じように行います。

また、ハムストリングスをマッサージする際には、中央のリンパを意識してマッサージするといいでしょう。手で行うのが難しい場合は、マッサージアイテムを使うのも方法の一つです。

この記事のキュレーター

icon_lnln_editer
生理日管理ツールの決定版「ルナルナ」が生理にまつわる悩みから妊活・妊娠・出産・育児までの困った!をサポートする情報をお届けします。
No,34_top

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ルナルナの最新情報をお届けします