5-22-不妊に効果的!病院処方の漢方で妊娠力を高めよう!_10531001233

不妊に効果的!?病院処方の漢方で妊娠力を高めよう!

不妊に効果的な漢方があるということをご存知ですか?
漢方は不妊に効果的と言われており、月経・排卵異常やホルモンバランスの乱れを正常にする働きがあります。
漢方は市販でも購入できますが、病院で処方してもらうと保険が適用されるので家計への負担が減ります。
漢方で体内のバランスを整え、妊娠力をアップさせましょう。

妊娠を希望してから1年以内に妊娠に至らない場合を、一般的に「不妊」と言います。
不妊の原因はさまざまで一概には言えませんが、ホルモンバランスの乱れ、月経異常や排卵異常が多いようです。
また、カラダがだるい、冷え性、ほてり、肩こり、痩せすぎなどといった症状はありませんか?
今回は漢方を使って妊娠力を高める方法をご紹介していきます。

不妊の原因は?

人により異なりますが、月経・排卵異常やホルモンバランスの乱れは不妊の原因のひとつです。
漢方は、この月経異常やホルモンバランスを整えることにも適しています。
実際、バラバラだった基礎体温がきちんと二層になったという声もあります。

月経・排卵異常

生理不順や生理周期が極端に短い、あるいは長い場合、不妊に至ることがあります。
生理痛やPMSの症状が酷い方も要注意です。自分の生理周期が何日なのか、排卵をしているかどうかを把握する必要があります。

ホルモンバランスの乱れ

エストロゲンという女性ホルモンの作用により生理がきます。
エストロゲンの増減バランスが乱れると、子宮と排卵機能が低下します。
もともとホルモンバランスが悪い方でも偶然1人目を妊娠出産することもありますが、2人目のときに不妊になるケースもあります。
また、過度なダイエットはホルモンバランスを崩すため禁物です。

漢方をプラスして妊娠しやすい体質になろう

なかなか妊娠しないとわかったら、まずは病院で受診しましょう。

漢方処方の前に知っておくべきこと

東洋医学において、生命活動に必要な3要素が気・血・水です。
この3つが欠けることなく体内を循環していると、健康が保たれるといわれています。

生命エネルギーのこと。
主に腎に宿るエネルギーを指し、腎が弱ることを腎虚といいます。循環が悪いと卵巣機能の低下や黄体機能不全の原因に。

血液や血液が運んでくる栄養素のこと。血液の不足を血虚といいます。
代謝が悪くなり老廃物が溜まることを淤血といいます。循環が悪いと、頭痛や肩こり、子宮内膜症、卵巣のう腫などの婦人科系疾患の原因に。

汗、涙、皮脂、リンパ液などの血液以外の水分を指します。
これらが体内を巡ることを怠ると、毒素がたまり、むくみや下痢、乾燥肌に陥ってしまいます。

不妊に効く4種類の漢方

漢方はドラッグストアでも販売されていますが、病院で処方してもらうと家計への負担が減ります。
漢方を処方してくれる病院を探し、体質に合った漢方を処方してもらいましょう。

当帰芍薬散(とうきしゃくやくさん)

痩せ型で虚弱体質の方に使用されます。主に貧血、肩こり、頭痛、生理不順に効果があります。

婦宝当帰膠(ふほうとうきこう)

血流改善のために使用されます。生理で出血が少ない方、血液が薄い方、虚弱体質の方に効果があります。

加味逍遥散(かみしょうようさん)

生理痛、生理不順、ストレスなどの改善に使用されます。更年期などの女性特有の症状に効果があります。

八味地黄丸(はちみじおうがん)

泌尿器や生殖器など、下半身に効果のある漢方です。卵巣の働きをよくする効果もあります。

気になる副作用は?

漢方薬の副作用は少ないとされていますが、全くないわけではありません。
発疹や下痢、吐き気などが現れたら、医師に相談しましょう。

さらに妊娠力を高めるために

漢方にプラスして妊娠に効果のあるとされるツボ押しもおすすめです。
針治療に通う方もいらっしゃいますが、不妊治療の通院に、漢方と鍼灸院の費用が加わると出費がかさみます。
治療をはじめたばかりの方は、自分でツボ押しをしてみましょう。

三陰交

足の内くるぶしから指4本分上にツボがあります。程よい力で押しましょう。三陰交は、生理痛、生理不順、更年期などの症状に効果があります。また、陣痛が来た際に陣痛促進させる効果があり、出産間近のママにもおすすめのツボです。

足裏の生殖器反射区

足裏には体内の臓器の反射区がたくさんあります。生殖器の反射区は、かかとにあります。
かかとをこぶしで押したり、揉みほぐしてみましょう。
男性の場合、睾丸や前立腺に効果的なため、ご夫婦でお互いにマッサージをするのも良いですね。

妊娠可能なカラダ作りを

漢方は治療ではなく、本来人間が持っている免疫力、治癒力、妊娠力を引き出そうとする力があり、長く続けることで妊娠力アップに繋がります。
体内のバランスを整え、妊娠しやすいカラダ作りをしましょう。

キーワード / keyword

この記事のキュレーター

icon_lnln_editer
生理日管理ツールの決定版「ルナルナ」が生理にまつわる悩みから妊活・妊娠・出産・育児までの困った!をサポートする情報をお届けします。
5-22-不妊に効果的!病院処方の漢方で妊娠力を高めよう!_10531001233

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ルナルナの最新情報をお届けします