20160411062743-3298-603_raw

モテる女は誘われ上手!「隙」を見せるポイントとは

「隙のある女性はモテる」とよく言われます。確かに、まったく隙のない女性では、男性も踏み込むことができません。

では、どのようなときに、男性は女性の「隙」を感じるものなのでしょうか?それがわかれば、男性からのお誘いも増えるはず。

そこで今回は、男性に上手に「隙」を見せる方法について紹介します。

1.「男なし」アピールをする

「彼氏とかいい感じの男の人とかがまったくいないということを伝えるのは、かなり大事ですね。それをするだけで、食事とかに結構誘ってもらえるようになりますよ」(27歳/アパレル)

男性は気になる女性がいたとしても、その人に男の影がないことが確認できないと、なかなか食事に誘うことすらできません。

「自分には今は男の人がまったくいません」という隙を見せてあげると、男性としても誘い出すためのハードルが一気に下がるでしょう。

モテるために「いい女」に見せる努力をしていると、逆に「あの子には男がいるだろう」と逃げ腰になってしまう男性は多いです。ちゃんと「男がいない」隙を見せることは、忘れないでくださいね。

2.イベントへの「参加率」を上げる

「会社での飲み会とかになるべく参加するようにしたら、デートに誘われる機会も一気に増えましたね。気軽に声をかけやすくなったのかもしれません」(24歳/広報)
職場や仲間内での飲み会やイベントなどに、あまり積極的に参加しようとしない女性は、周りの人たちからは隙がないと思われてしまいます。
打ち解けようとしていないイメージにもなりますし、自分たちとは別の世界にいるかのような印象さえ与えてしまいます。
たまにはイベントなどにも参加する姿勢を見せると、男性たちだって話しかけやすくなりますし、デートに誘い出せるような隙も生まれるはずですよ。行ってみたら、案外素敵な出会いもあるかもしれませんよ。

3.「暇」があることを伝える

「仕事がすごく忙しかった頃は、男性からまったくデートにも誘われませんでした。『遊んでる暇とかなさそうで声がかけられなかった』と後から言われちゃいましたね」(30歳/商社)
仕事が忙しそうだったり、趣味などが充実していたりする女性は、暇な時間がなさそうに見えるので、男性も気軽に誘うことはできないでしょう。
「暇な時間がある」とか「休日は予定がない」といった隙を見せてあげることが、男性を動かすためには重要なことですよ。
「忙しい」とか「時間がない」などと言ってばかりいると、男性は「断られそうだしなあ」と尻込みしてしまいますよ。 

4.たまには「酔った姿」も見せる

「私はお酒がかなり強いんですが、飲みに行くといつも男性に、『それじゃ隙がないね』と言われてしまいます。あまり酔わない女は、男性には好かれないですね…」(25歳/飲食)
お酒に強い女性は、「隙がない女性」の典型であると言えるでしょう。
頬を赤くしながらほんのりお酒に酔っているような女性の姿にこそ、男性はドキッとしてしまいます。
さらに、そこで無防備な姿を見せたり、ちょっとダメな部分や弱い部分を見せたりすることで、男性は隙を感じることができるのです。
多少は酔った姿を見せてあげると、男性もまた飲みに行きたいとも感じてくれるでしょう。
ただ、飲みすぎて泥酔してしまうのは男性が最も嫌う女性の姿であるので、あくまでもほろ酔い程度に留めておきましょう。

おわりに

モテる女性は、男性に対して適度に「隙」を見せることがとてもうまいです。隙だらけだと遊び相手などにもされてしまいますが、隙がないと誘うことすらできません。
程よい隙をそれとなく見せることを心がけるようにしてくださいね。 (山田周平/ライター)
(ハウコレ編集部)
(新部宏美/モデル)
(柳内良仁/カメラマン)

キーワード / keyword

この記事のキュレーター

howcolle_logo
恋愛とメイクを楽しむ女の子のためのハウツー情報を提供中!
20160411062743-3298-603_raw

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ルナルナの最新情報をお届けします