20160408113208-3150-768_raw

彼女でも無理!男子がイラッとする「地雷ポイント」5選

女子にとっては何気なくとった言動であっても、そのせいで彼と喧嘩になってしまうのは嫌ですよね。男子の地雷ポイントを知らないと、ふとした時に彼の地雷を踏んでしまうかもしれません。

男子の地雷を事前に知って、危険を回避しましょう。では男子の地雷とはどのようなものでしょうか?

1.ダメだし

「「男のくせに」とか「なんで分からなの?」とか言われるとイライラする。彼女でも腹立つ」(26歳/営業)
「〇〇君は△△なところがダメなんだよ。と俺の為を思っての説教だろうが、本気で説教されると凹む」(29歳/金融)
彼の為を思ってのことであっても、ダメ出しは気をつけたほうがいいかも。彼のプライドをズタズタにしてしまう可能性もあります。
もし彼になにか注意したいのなら、優しく言ってあげましょうね…。ガラスのハートがこっぱみじんになりかねません。

2.他の男の話

「楽しそうに他の男の話をされるのは嫌。ヤキモチを通り越してムカつく」(32歳/出版)
「俺の知らない男の話をされても困る。
なんで俺と二人きりの時に俺の知らない男の話をするのか謎」(29歳/サービス業)
彼に嫉妬してほしくて、わざと他の男子の話をする女子もいますよね。でも、他の男子の話をされて気分がよくなる男子はいませんよ…。
せっかく彼と二人きりなら彼と楽しい会話をしてください。あまり彼に他の男子の話をすると愛想を尽かされてしまうかもしれませんよ。

3.財布出すき全くナシ

「毎回デートの支払いは僕。年上なので別に良いですけど、それが当然と思われるのは嫌です」(34歳/医療系)
「会計時、まったく財布を出す素振りすらしない。店をでて普通に「ごちそうさま♪」って。財布代わりにされている」(29歳/ヘアメーク)
おごってもらって当然という態度は彼氏的にイヤでしょう。たまには「今日は私が払うよ」とか、別の日にカフェでお茶代を出すとか、あなたもたまにはデート代を出すようにしましょう。
最初から全額出す気のある彼だって、おごってもらって当然という態度の彼女と、
「私も出すよ」と気を遣ってくれる彼女とでは、おごる時の気持ちよさが違いますよ。

4.結婚をせかす

「早く会社を辞めたいと結婚を急かされた。楽したいから結婚したいとか、そんな子は嫁にしない」(33歳/飲食)
「まだ付き合って半年なのに「ねぇ、いつ結婚するの?」「結婚する気あるの?」と結婚の圧力がスゴイ。これ結構ストレス」(32歳/製造)
いい年齢になると結婚をして、専業主婦になりたいという女子もいるでしょう。
でも「ラクしたいから結婚したい」という態度で彼に結婚を迫れば、彼は逃げちゃいます。「ラクしたいから結婚したい」じゃなくて「一緒にいたいから結婚したい」の方が男子も前向きに考えられるかも。

5.偉そうな態度

「一緒に居るときに、店員さんとかに偉そうな態度とっているのはドン引く。他人のふりしたい」(32歳/不動産)
「彼女を会社の後輩に紹介したとき、俺の後輩に敬語を一切使わず、馴れ馴れしい態度を取っていたとき」(27歳/IT)
第三者に偉そうな態度をとっている彼女を見ているのは彼氏として恥ずかしいものです…。
彼に対してだけでなく、誰にでも常識的に、誠意を持って親切にできる女子であって下さい。あまり横柄な態度をとっていると彼に手放されてしまうかも。

おわりに

いかがですか?
優しい彼だって人間ですから「彼女でも無理!」と思うことはあります。ある日突然彼に手放されないように日頃から言動には気を付けたいものです。(美佳/ライター)
(ハウコレ編集部)
(大倉士門/モデル)

キーワード / keyword

この記事のキュレーター

howcolle_logo
恋愛とメイクを楽しむ女の子のためのハウツー情報を提供中!
20160408113208-3150-768_raw

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ルナルナの最新情報をお届けします