20160808074118-3306-1_raw

「もう友達は止めよう」女友達から彼女に昇格するテク

こんにちは、恋愛デトックスカウンセラーの下村さきです。
気になる彼とは仲良しの友達状態…。この夏こそ、彼の女友達から彼女に昇格して楽しみたいですよね?
そこで今回は、彼にオンナを意識させ、みごと彼女に昇格した女性に、そのテクを聞いてみました!

1.スキンシップ

「抱きついたり手をつないだりして、むりやり意識させた!」(年齢不明/大学生)
「ちょっとしたボディタッチとか胸元のチラ見せをわざとらしくなく、自然に、あたかも偶然を装ってする(笑)」(年齢不明/高校生)
積極的にスキンシップをはかったという経験者も多いよう。
ふだんは男友達のように接していても、身体が触れ合えば彼だって少しはドキッとしちゃうもの。気になる彼に触れたらオンナとして意識させられること間違いなしですね!

2.理解者になる

「ひたすら共通点をアピールした!たとえば好きな食べ物とか、趣味とか、物事の考え方とか。続けてるうちに、『俺と気があうな』って思ってくれたみたいで、最終的には告白されました!」(年齢不明/大学生)
「男友達には彼女がいて、その関係を応援しながらも“一番の女友達”のポジションは確保してました(笑)」(年齢不明/学校・教育関連)
あなたのことをよくわかっています!とアピールすると、「この子と一緒にいると落ち着くかも」と“付き合いたいオンナ”として意識してもらえるようになるみたいです。
いま、彼に別の彼女がいたとしても、諦めずにまずは“一番の女友達”ポジションを確保しておきましょう!

3.毎日連絡

「毎日LINEしていました。そしたら私のことを考えるようになったそうです!」(年齢不明/高校生)
「恋愛相談したり毎日連絡とってる間にお互いに惹かれていって、最終的に告白されて付き合った!LINEとかが好きな男の子とかだったら、こまめな連絡は効果アリです!」(年齢不明/高校生)
男子にとって“彼女”って、一番近くにいる異性ですよね。
ですから、身近に感じられる女子であることは必須条件!
毎日連絡を取り合っていれば、あなたのことを考える時間が増え、自然と彼女への道が開けていきそうです。

4.『彼女』をイメージさせる

「友達だからこそ遊びに誘ったりしてふたりきりになるイベントを増やして距離を縮めた!盛り上がったときに『こんな風に楽しくいられる恋人って憧れるよねっ』て意識させた!」(年齢不明/主婦)
「彼の彼女の話を聞いているときに『わたしならこうするのになぁ~』と言うようにしたり、ふたりきりで遊びに行く機会を増やしてデートしているような気分にさせた!」(年齢不明/大学生)
女友達ならではの距離の縮め方が、一緒に過ごしながら“彼女”になったら…というイメージをさせること。
友達としてこれまでうまくやってきた仲ですから、「付き合ってもうまくいくかも」と想像させやすいのがメリットですね!
楽しい時間を共有したり、悩み相談に乗ってあげたりすることで、彼に“彼女”としての自分をアピールしてみてください。

おわりに

いかがでしたか?
「気になる彼とは仲が良すぎて、女子として見られてない…」という人も、大丈夫!
紹介したテクを使って、女友達から彼女に昇格してしまいましょう。(下村さき/ライター)
(ハウコレ編集部)
(吉木千沙都/モデル)
(柳内良仁/カメラマン)

キーワード / keyword

この記事のキュレーター

howcolle_logo
恋愛とメイクを楽しむ女の子のためのハウツー情報を提供中!
20160808074118-3306-1_raw

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ルナルナの最新情報をお届けします