20160427064449-3298-281_raw

「恋はあせらず」ってホント…?男子といい感じになった時に気を付けたいコト

「もうデートも2回したし、そろそろ告白されるかも?」「せっかくいい感じなのに、他の女子に取られそう。早めに告白しなきゃ!」と、好きな男子といい感じになったときに、あれこれ考える女子もいるでしょう。
でもいい感じになったときこそ気を付けるべきコトがあります。

1.過去のネガティブな恋愛話

「付き合い始めに相手の恋愛歴を聞くのは楽しいし、相手の好みとかがわかるからいい。でも、浮気したことがあるだの、二股したことがあるだの言われたら、付き合うのをためらってしまう」(28歳/農林)
「毎回別れた原因が同じことだと『学習能力がないのかな…』と思う。付き合っても長続きしない気がする」(30歳/メーカー)
気になる男子とお付き合い前のデートなどで、昔の恋愛話をすることもあるでしょう。
好みのタイプなどの話はいいかもしれませんが、いい感じになったときに過去の浮気や不倫などのネガティブな話は控えた方がいいかもしれませんね。
彼がそれを聞いたら、付き合ってもどうせ浮気されるんだろうな、などと感じて高まった気持ちがスッと冷めてしまうかも。

2.連絡頻度に気をつける

「あんまりガンガンLINEを送られても返信が面倒臭い。そのうち、その子のこと自体面倒臭い…と思ってしまう」(31歳/出版)
「連絡をもらって嫌な気はしないが、できれば追われるよりも追いたい派。連絡をたくさんもらうと恋愛感情が薄くなる」(28歳/不動産)
彼のことが好きだとついついこまめに連絡してしまいますよね。でも、連絡不精男子って多いもの…。
あまりしつこく連絡をすると『面倒くさい…』と思われてしまうかも。き合うまでは程よい距離感を保ちましょう。

3.駆け引きをしない

「わざと返信を遅らせたり、他の男の影をチラつかせられると冷める。できれば付き合うなら一途な子がいい」(27歳/商社)
「急に冷たくなったり、優しくなったり、好意を出してきたかと思えば、他の男にアプローチされているだの…付き合う前に疲れる」(29歳/金融)
『彼に追われたい』『彼を振り向かせたい』という欲が出て、駆け引きをしてしまう女子も多いはず。
でも男子からすれば、いちいち駆け引きに付き合って振り回されていては疲れますし、女子の計算高さを感じて、気持ちも冷めてしまうんです。
出来れば駆け引きなしで良好な関係を築いていきましょう。

4.焦りは禁物

「付き合ってから後悔をしたくないので、付き合う前は結構時間をかけて相手の内面を見る。だから、だいたい相手がしびれを切らして告白をしてくるんだけど、焦らないでもよくない?と思ってしまう」(28歳/音楽関係)
「積極的にアプローチされ過ぎると『あれ?この子そんなに魅力的じゃなかったかも』と引く」(33歳/サービス業)
あとすこしでお付き合いできるかも!となれば、他の女子にとられないようにと焦ってしまいますよね。
でも自分から告白したい男子も多いもの。焦ってアプローチしてくる女子には魅力を感じないようです。
付き合うまであと少しなら、ドンと構えていたほうがよいでしょう。

おわりに

好きな男子といい感じになったら、はやくお付き合いにこぎつけたくて、何かとアクションを起こしがちかもしれません。
でも、いい感じだからこそしてはいけないこともあるようです。異性といい感じになったらぜひ気にかけてみて下さいね。
(美佳/ライター)
(ハウコレ編集部)
(長谷川万射/モデル)
(柳内良仁/カメラマン)

キーワード / keyword

この記事のキュレーター

logo_howcolle
恋愛とメイクを楽しむ女の子のためのハウツー情報を提供中!
20160427064449-3298-281_raw

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ルナルナの最新情報をお届けします

ランキング / rankings