pixta_13594380

生理4日目ならOK?4日目の素朴な疑問を解決!

生理も4日目ごろになると、そろそろ経血の量も少なくなってきます。でも、この時期、いつも通り、アレコレ行ってもいいのでしょうか?また生理4日目は、4日目なのに経血が多い、生理を早く終わらせたいなど、さまざまな悩みが浮かび上がってくる時期でもあります。そんな生理4日目の素朴な疑問を解消していきましょう!

生理4日目なら、性行為はしても大丈夫?

生理4日目は、始まった頃よりも生理の血の量が少なくなる時期。生理痛もおさまってくるため、性行為も普通にしてもいいのではないかと思いますよね。

果たして、性行為はしてもいいのでしょうか?

妊娠の可能性についてもあわせて見ていきましょう。

●生理中の性行為は4日目であってもNGの理由

生理中は、生理4日目であっても性行為は控えたほうがいいでしょう。

その理由はたくさんあります。一番リスクが大きいのは、感染症を持っている場合、生理の経血を通して感染する可能性があるということです。

また、女性の膣は、生理中、とてもデリケート。場合によっては膣が傷つく恐れがあります。

その他、経血が押し戻される形になるため、血液が逆流することで卵管に炎症をきたす恐れもあります。

●生理4日目でも性行為をすれば妊娠の可能性あり

世間では、「生理中の性行為は妊娠の可能性が低い」という噂を聞くことがあります。しかし、これはまったくの間違いです。

もし生理中に性行為をして精子が残ったとします。その精子は膣の中で、約1週間ほど生き抜く可能性があります。もし生理4日目から1週間以内に排卵があれば、十分妊娠する可能性があるというわけです。

「生理中の性行為なら妊娠しない」ということを狙って行うのは意味がないことも理解しておきましょう。

生理4日目なら、温泉に入っても大丈夫?

旅行などで温泉に行ったとき、生理1~2日目の量が多いときには温泉に入るのがためらわれます。でも、生理4日目になれば、「もう入ってもいいのでは?」と感じる時期です。

本当に温泉に入っても大丈夫なのでしょうか?

●温泉や大浴場は生理4日目でも避けるべき

温泉のお湯は、普通のお湯とは異なり、豊富な化学成分が含まれています。これらの成分が健康の回復や増進に役立つことは広く知られていることです。

しかし、温泉はさまざまな疾病に効くとはいわれているものの、生理中の場合は悪影響になってしまうことがあります。

例えば、温泉に入ることで出血量が増えたり、炎症が起きたりする可能性があるといわれているのです。また、少ないと思っていても、お湯から上がるときに、水圧の関係で急に経血が流れ出てしまうことがあります。

経血量を含め、4日目の状態は個人差があるので一概には言えないものの、衛生面からも温泉や公共の浴場は避けたほうがいいでしょう。

●家でゆっくりぬるめのお湯につかるのはOK

温泉と生理が重なってしまった場合は、残念ですが温泉に浸かるのは我慢して、旅館やホテルの個室の湯船やシャワーを利用するようにしましょう。

ただし、生理中の入浴そのものはオススメ。ぬるめの湯につかってリラックスすれば、生理痛や体調不良の緩和に役立ちます。自宅では、ゆっくり湯船に浸かるようにしましょう。

生理4日目なのに経血が多い場合の原因と対策

生理4日目は、1~3日と比べて徐々に経血の量が少なくなってくるのが普通です。

しかし、4日目になっても、最も多い2日目くらいの量が続いていると不安になりますよね。その原因と対策を見ていきましょう。

●生理4日目に経血が多い原因は?

生理4日目になっても、生理2日目同様の出血量があるという場合には、「過多月経」の可能性があります。また、生理の期間が長引く「過長月経」の可能性も。

しかし、いずれの場合も、4日目の量だけでは判断がつきづらいところがあります。

過多月経には、子宮筋腫や子宮内膜症などの病気によるものと、病気によるものではなくホルモンバランスが乱れているなど、機能的に何らかの支障が起きているものの2種類があります。

過長月経は8日以上生理が続くものですが、こちらも子宮の病気やホルモンバランスの乱れが主な原因といわれています。

●生理4日目に経血が多いときの対策は?

もし生理4日目に経血の量が多いと感じても、まずは様子を見てみましょう。5日目、6日目になっても同じくらいの量が続くのであれば、過多月経や過長月経の可能性があります。

ただし、人によって量は異なりますし、4日目にたまたま多くなることもあります。

もし明らかに異常に経血の量が多い、生理期間が8日以上続くという場合には、婦人科を受診して検査を受けましょう。

生理4日目、生理を早く終わらせる方法はある?

生理4日目になると、そろそろ生理も終わりに近づいてきて、経血も残り少なくなってきます。なんとなく早く終わらせたくなってくることも。生理を早く終わらせる方法はあるのでしょうか?

●生理を早く終わらせるには?

子宮内部や膣の中にたまった経血は、ウォーキングやヨガなどの軽い運動をして、早く外に出すよう促すことができます。ただし、量の多い3日目くらいまでは、早く外に出すような行為は避けましょう。ちょうど4日目くらいから始めるのがポイントです。もちろん、生理痛がある場合には避けてくださいね。

また、ビデを使用すると良いといわれることがありますが、生理中の膣内はデリケートな状態なので、膣を外部刺激から守ってくれる常在菌まで洗い流してしまい、膣炎になる恐れもありますので、頻繁な利用はあまりオススメできません。

生理の4日目は、ちょうど生理の中盤を過ぎた辺りで、生理の終わりに向けて開放的な気持ちになってくる時期です。しかし、性行為や温泉などはまだまだ控えるべき。量が多い場合にはしばらく様子を見るようにしましょう。軽い運動などで生理を早く終わらせることもできます。

 

キーワード / keyword

この記事のキュレーター

icon_lnln_editer
生理日管理ツールの決定版「ルナルナ」が生理にまつわる悩みから妊活・妊娠・出産・育児までの困った!をサポートする情報をお届けします。
pixta_13594380

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ルナルナの最新情報をお届けします