couple-1019105_1280

マンネリ・ヒマなし・レス気味のお悩みに!「仲良し」を楽しみながら妊活するヒント

日本人の半数がセックスレスといわれています。妊活中のカップルでもその傾向がある人は多く、仲良しの度にプレッシャーを感じてしまうことも。少しでも楽しみながら仲良しするには?

ここ1か月でセックス0~1回が半数!?

「第二回ジェクス・ジャパン・セックス・サーベイ」2013年の調査によると、ここ一ヶ月のセックス回数が0回と答えた人が30%以上、1回と答えた人も20%ほどおり、約半数の人がここ一ヶ月で0~1回しかセックスをしていないということがわかっています。

 

セックスしていない理由はカップルによって様々ですが、時間がない、仕事が忙しい、マンネリ気味、他にも楽しいことがたくさんあるなど、パートナーとの「仲良し」を楽しめていない人も多いようです。

 

とはいえ、タイミングを考慮した「仲良し」での妊活中の女性にとっても男性にとっても、楽しみながら「仲良し」が出来ると嬉しいですよね。

仲良しをもっと楽しむには

妊活中のセックスは義務的になってしまったり、盛り上がりに欠けてしまったり。また、男性側もプレッシャーに感じてしまいがちに。

マンネリ気味、仕事が忙しく時間が無いときでもお互いに満足して仲良しを楽しむために女性が意識すべきことは?

 

忙しくてもゆっくり会話する時間を

忙しいときなどは、どうしても早口になってしまったり、まくし立てるように話しかけてしまったり…

しかし、早口でしゃべる声には色っぽさに欠けるし、話しかけられた相手も追い詰められているような気分になりがちに。

忙しいとき、あせるときこそココロを落ち着けて、ゆっくり話してみましょう。

 

家に居るだけでも唇には色を

とある実験で男性は女性の赤みのある唇に魅力を感じるという結果が出ています。

出かける予定がなく、家にいるだけの日でも唇には色つきリップで色と潤いを持たせるなどして、男性が視覚的に楽しめる工夫をしてみましょう。

お気に入りのリップをするだけで自分自身も気分が高揚して、ちょっとしたドキドキ感を味わえるのもポイントです。

 

無意識に仲良しを意識する曲を決める

ある香りや、曲を聴くと誰かを思い出したり、そのときのことを思い出したりすることがありますよね。

関係のマンネリなどでなかなか仲良しを楽しめない時には、付き合いはじめの頃流行っていた曲や、よく二人で聞いていた曲などをかけてみるなどのムード作りで新鮮な気持ちを思い出す工夫を。

ただし、妊活のためだけのタイミングでやってしまうと、その曲を聴くとプレッシャーになってしまい、お互いに楽しめないということにもなりかねないので注意が必要です。

 

妊活中の仲良しも楽しもう

妊活中はどうしても妊娠したい思いが先に来てしまい、相手とのコミュニケーションが不足したり、お互いに楽しむほどの心の余裕も時間の余裕もなかったり…

しかし、そういう状況が続いてしまうことによってお互いに余計なストレスがかかってしまい、うまくいかなくなる可能性も。

 

不妊の定義は、1年間夫婦が避妊なしで標準的な回数のセックスをしても授からないことを意味しますが、その「標準的」はだいたい週に2~3回程度を指すと言われています。

月にセックスが0~1回の人が半数以上である現実を考えると、標準よりは機会が少ないカップルも多いことが推測できますが、少ないなかでもお互いにストレスは少なく、楽しみながら仲良し出来ると良いですよね。

キーワード / keyword

この記事のキュレーター

icon_lnln_editer
生理日管理ツールの決定版「ルナルナ」が生理にまつわる悩みから妊活・妊娠・出産・育児までの困った!をサポートする情報をお届けします。
couple-1019105_1280

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ルナルナの最新情報をお届けします

ランキング / rankings