YUKA160322000I9A4287_TP_V

女性の大敵!憂鬱な生理前のつらい下痢を抑える方法

月に1度やってくる憂鬱な生理。生理の度に襲ってくる急な下痢にイライラしているかたも多いのではないでしょうか?出来ることなら、下痢に悩まされずに過ごしたいと思いますよね。なぜ、生理前に下痢が起こってしまうのか、その原因と対策をご紹介します。

気分はモヤモヤ。生理前の下痢で悩んでいませんか?

月に1度やってくる『生理』。
女性にとって生理は、妊娠や出産に対応できる身体を作ってくれる大切なものです。
しかし、生理が始まる1週間ほど前から、急な下痢に襲われるなど多くの女性からこんな声をよく耳にします。

「生理前になると頻繁に下痢が起こって仕事にも行ける気がしないけど、休むわけにもいかない…。接客業のため無理やり笑顔を作ることもツライ」
「生理が始まる前に色々片づけたいと思っていても、下痢になりトイレに閉じこもる羽目に…。集中力も途切れてばっかり。子供ともっと遊んであげたいのに動けない自分にイライラしちゃう」
「生理まで日にちがあるから大丈夫!と友達と旅行に来たのに…お腹が痛すぎるし、下痢は続くし、吐き気まで…。もう最悪。」

このように下痢に悩まされている女性は多く、なんとその数は女性の8割とも言われています。なぜ下痢が起こるか知っていますか?

実は、この下痢が起こる原因は、生理と密接な関係があります。
原因を理解し、できるだけ対処していきましょう。

>>今すぐ下痢をどうにかしたい方はコチラ!!<<

下痢が起きるのはアレが関係していた

下痢が起きる原因は、生理前の身体の中で活性化される「プロスタグランジン」が関係しています。「プロスタグランジン」という言葉を初めて聞いた人もいるのではないでしょうか?

「プロスタグランジン」とは、腸に作用する生理活性物質(ホルモン)の1つです。生理は、このプロスタグランジンが生理周期に合わせて分泌量が変化することで子宮収縮を促し、子宮内膜を体の外に押し出す役割を担っています。子宮収縮を起こすために必要不可欠な成分ですが、分泌量が必要以上に多くなると、腸が刺激され活発になり、激しい下痢を引き起こします。

ルナルナのおすすめ!下痢には「セイロガン糖衣A」

YUKA160322010I9A4289_TP_V
下痢を和らげてくれる薬といえば、あのラッパのマーク大幸薬品の正露丸。多くの人が下痢の薬として1度は利用したことがあるのではないでしょうか。
しかし、馴染みがあるのと同時に思い出すのが、飲む瞬間のニオイの強さです。

そこで編集部がおすすめするのが「セイロガン糖衣A」
知ってましたか?正露丸というと、黒い玉薬というイメージですが、 セイロガン糖衣A は、100年以上前から使用され続けている正露丸の姉妹品なんです。
セイロガン糖衣A_84錠_箱上縦_箱内容物上_白バック 「第2類医薬品」

長年愛され続けている正露丸と同じ効力を持ちながら、錠剤が白く甘い糖分で覆われているのでニオイがなく、女性でも飲みやすくなっています。
セイロガン糖衣Aの主成分は生薬の「日本薬局方木(もく)クレオソート」。
この成分が過剰になった腸の動きを止めずに正常に戻すとともに、腸内の水分量を調整することで下痢・軟便などの症状を改善してくれます。

生理前のつら~い下痢になったときは、 「飲みやすい」ラッパのマーク大幸薬品のセイロガン糖衣Aを試してみませんか??

⇒楽しい生理前を送りたい人はコチラ。

キーワード / keyword

この記事のキュレーター

icon_PR
YUKA160322000I9A4287_TP_V

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ルナルナの最新情報をお届けします