pixta_18604824_S

今年こそ、目指せキラキラ女子。今日から始められる自分磨き。

新年となれば心機一転「自分磨きをしよう!」と思う人も多いはず。「毎日同じ生活のくりかえしに飽きた」「もっとキレイになりたい!」「教養を身につけたい」と、自分の内面と外見を今よりもっと輝かせたいと思うのでは?でも「自分磨き」とはどんなことをすれば良いのでしょう。今回はその具体的な方法のご紹介です。

自分磨きのために考えたい、5つのポイント

自分磨き、まずは今の自分を見つめ直すことから始めましょう。大切なのは、なりたい自分を具体的に見つけること。自分に今足りないことだけでなく、自分の魅力や得意なことを理解して、それをさらにのばすことも大切です。

pixta_26077208_S

①憧れの女性を見つける
まずは目標となる女性を見つけましょう。身近な友達や先輩、上司、芸能人や有名人など誰でもOK。見た目ならファッションやメイク、内面ならその人の考え方や生き方をお手本にしてみて。

②掃除をする
自分の部屋や職場のデスクまわりなど、整理整頓をすると気持ちをスッキリさせることができるのでオススメ。自分が今手に入れているものを理解するとおのずと足りないことが見えて、頭の中で整理できます。断捨離もひとつの手。

③適度な運動をする
いつまでもきれいでいるために、きれいなボディラインをキープすることも、自分磨きにとって大切。ただし、運動は無理なく自然と習慣にできて、楽しく長く続けられるようなものを選んで。

④趣味や習い事を始める
好きなことに没頭する時間を持つことも自分磨きにつながります。少しでも興味があることや、やりたいと思いながら保留にしていたことを始めてみて。また、知性を磨くことも必要です。資格の勉強、英会話、本を読むことなど、知識を増やせば自分の世界も広がります。

⑤ストレスをためない
ストレスは気づかないうちにたまるもの。人間関係や仕事、恋人や家族のこと。ストレスは、美容の大敵でネガティブな思考は表情に出ます。魅力的な自分でいたいと思ったら、ストレスを発散して日々心を健やかに保つことを心がけて。

今すぐ自分を変えられる!キレイになる!
SABONのボディスクラブでつるすべな肌を手に入れて。

自分磨きは毎日のバスタイムでも。自分の肌を丁寧に磨けば、いつもの自分がすこし輝きだすような体験を感じるかも。いつものボディケアに古い角質を落とし、潤いでボディを包んでくれる美容効果が高いボディスクラブを取り入れて磨き始めてみませんか?

1610110268_S

シルクのような仕上がりを目指すなら、世界中のSABONファンに愛されている、死海の塩をベースにしたボディスクラブを試してみては。死海の塩のスクラブ効果と、アーモンド、ホホバ、ボラージなど自然の恵みがたっぷりと詰まったオイルの保湿効果で、シルクのように滑らかなお肌に仕上げます。

古い角質が取り除かれたお肌は、塩の粒のスクラブの程よいマッサージ効果でさらに血行が促進。くすみのない透明感のある素肌へと導きます。原料はもちろん、色や香り、パッケージなど細部にまでこだわったプロダクトには、五感を通じて心と身体を癒し、生活に豊かさと彩りを添えたいというSABONの想いが込められています。

●Body Scrub 600g

全9種類の香り 600g 5,500円(税込)
>>Winter Body Scrub ~冬スクラブ新提案~

●SABONとは

“The Essence of Pleasure (喜びのエッセンス)”
SABONはテクスチャーと香りに愛を込め、自分の身体に問いかけながらボディケアをする喜び、そして多くの人々に日々の喧騒から離れたやすらぎと魔法の時を提供したいという想いの下に誕生しました。
SABONの物語は、1997年、イスラエルのテルアビブで始まります。
70年以上伝わる伝統製法によってハンドメイドソープを作り、出来立てを量り売りしたのが最初で、以後、イスラエルの恵みである「死海のミネラル」や高品質な原料のみを使い、心をときめかせるようなデザインとともに、お客様の心と身体を満たし、五感で楽しめる商品創りを続けてきました。

キーワード / keyword

この記事のキュレーター

icon_PR
pixta_18604824_S

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ルナルナの最新情報をお届けします