差し替え案④

簡単!365日勝負肌を作れる秘密の○○

女性は生理周期によって、肌のコンディションが大きく左右されます。
吹き出物ができやすくなったり、いつもよりくすんで見えたりなど、肌悩みはありませんか?
ベースメイクはどんなものを使えばいいのか悩ましいもの。
メイクをしないわけにはいかない大人の女性に、今回は生理中の肌にぴったりのアイテムをご紹介します。

生理中はなぜどんより肌?

 月経期は体温が下がるため血行が悪くなり、顔がくすみがち。どんよりと暗い印象の肌状態が続きます。寝不足じゃないのに目の下にクマが表れるのも、血行不良が原因かもしれません。そして生理周期の中で最も乾燥しやすい時期でもあるため、朝メイクをしたときはバッチリでも、夕方になると頬や口元がかさついたり、乾燥してる部分にメイクが寄れやすくなるので、お肌を少し明るめに魅せ、乾燥からお肌を守ることが大切です。

出典元:有限会社ビビッド・ワン

血色感をアップさせるピンクの魔法

 あなたは化粧下地を使っていますか? なんだか面倒くさいし厚塗りになって、肌に負担があるんじゃないかと敬遠していませんか? 実はこの化粧下地を使うか使わないか、また、どんなものを使うかで肌のコンディションや印象は大きく変わります。これ知らずに、「いつものことだから…」と諦めてしまう人が多く存在しているのが悲しい現状。化粧下地の特性上、塗るだけでその日の肌コンディションを”すぐ”カバーできるからこそ、美肌女子には欠かせないアイテムなのです。

 ルナチュールのメークアップベースは、絶妙なピンクの色合いが血色感をアップさせ、どんより肌をイキイキ肌に変えてくれます。*朝、鏡を見て外出したくないと思った日にこそ力を発揮、魔法のように美肌を演出してくれる欠かせない一品です。

イキイキ肌-(1)※メイクアップ効果

「生理中だから仕方ない…」

と諦める日々から卒業しませんか?

出典元:有限会社ビビッド・ワン

>>キレイの秘密はこちら

 

キーワード / keyword

この記事のキュレーター

icon_PR
差し替え案④

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ルナルナの最新情報をお届けします