20161006023217-3412-412_raw

マナー悪すぎ!男が「食事デート」でドン引きする女子の行動

食事の仕方には、その人の性格や本質などが表れるので、食事デートでは相手の本性がわかったりもするものです。

だからこそ、男性と食事をするときは、振る舞いなどにもちゃんと気を遣うべきでしょう。

そこで今回は、男子が「食事デート」でドン引きする女子の行動を紹介します。

1.ムダに「注文」しすぎる

「食べきれないほどの量を注文されると、何も考えていない子だなって思っちゃいます」(27歳/建築)
「自分の好きなものだけを注文しまくる女性って、欲のかたまりみたいに見える」(29歳/営業)
たくさん食べる女性が好きな男性は多いです。
とはいえ、食べきれないほど注文しまくる女性には、男性もドン引きしちゃうだけ。
自分の食べたいものを片っ端から頼むような姿は、食い意地が張っているようで、いやしくも見えちゃいます。
もうデザートにいったのに、また肉料理を頼んだり、ごちゃごちゃな食べ方をするのも、確実に引かれてしまいますよ。

2.お箸で「お皿」を引き寄せる

「箸で皿を自分の方に引き寄せている女性を見たときは、すぐに帰りたいと思いました」(27歳/マスコミ)
「皿とか茶碗を箸で移動させる女って、どんな育ち方したんだろうって思っちゃう」(26歳/システムエンジニア)
最低限の食事マナーが守れない女性は、はっきり言ってもう論外。
くちゃくちゃと音を立てて食べたり、食べこぼしがひどかったりすると下品ですし、育ちが悪いと思われちゃいます。
さらに、男性が目を疑ってしまうのが、お箸でお皿や茶碗を引き寄せる行為。
こんなことを目の前でやられたら、男性はとっとと帰りたい気分になってしまうでしょう。

3.料理を「つつき回す」

「料理をつつき回して、結局食べない女とか見ると、信じられない気持ちになる」(31歳/人事)
「大皿の料理を箸で触りまくるのは、最悪のマナー違反だと思いますけどね」(27歳/不動産)
食べ物で遊んだり、雑に扱うような行為は、かなりの不快感を与えます。
やってはいけないことを平気でやるような女性を、彼女にしたいと考える男性はまずいないでしょう。
大皿の料理を、お箸でべちゃべちゃとつついたりされたら、本当に気分が悪い。
一度箸でつまんだのに、それを戻して違う料理を取ったりするのも、相手には悪印象を与えちゃいますよ。

4.食べているのに「口を開ける」

「口の中に物が入っているのに、口を開けるのだけは絶対にやめてほしい」(29歳/WEBデザイナー)
「食べながら口を開ける女の子だけは、どんなに可愛くても僕は無理ですね」(26歳/飲食)
話に夢中になってしまい、つい食べながら話してしまう。
そんなこともあるかもしれませんが、口の中の食べ物が見えたら、さすがにかなり気分が悪いです。
男性が、一気に“女”として見られなくなってしまう瞬間でもあるかも。
それくらいの破壊力を持つ行為だということは、しっかりと自覚しておきましょうね。

おわりに

「食事デート」で女性の嫌な部分を見てしまうと、男性はもう二度と誘いたいとも思ってくれなくなります。最低限のマナーだけは守るということを頭に入れておかないと、素敵な恋も手に入れられなくなっちゃいますよ。(山田周平/ライター)
(ハウコレ編集部)

キーワード / keyword

この記事のキュレーター

howcolle_logo
恋愛とメイクを楽しむ女の子のためのハウツー情報を提供中!
20161006023217-3412-412_raw

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ルナルナの最新情報をお届けします