20160923083536-3410-266_raw

「私がいるのに何で!?」ついつい浮気をしてしまう男性の心理とは?

ずっと信じていた彼に浮気をされてしまった…という経験がある女性も少なくないのではないでしょうか。男性が浮気をしてしまう原因として、ときに女性には理解しがたい男性心理が働くことがあるのです。そんな浮気心満載の男性心理が発動するのはどんなときなのでしょうか。そのパターンについて見ていきます。

自分の強さをアピールしたい

男性心理として、他の男性に負けたくないという闘争本能があります。その強さには個人差がありますが、たとえば仕事への向上心が強い人やすでに成功している人など、自分の強さをアピールしたい男性は、女性に対してもガツガツしがちな傾向にあるようです。また、それが行き過ぎて女性を落とすことが自分の強さの証明になると思ってしまっている男性もいます。こういった心理が働くため、男性的な本能が強い人はつぎつぎと浮気を繰り返してしまいがちなのです。

女性を落とすスリルを味わいたい

賭けごとなどスリルを求める傾向にあるのが男性心理です。この心理が働いて、「いろいろな女性を落とすことをゲームと捉えて、スリルを味わいたい!」と考えている男性もいるようです。具体的には、浮気相手と恋のか駆け引きを楽しむスリルもそうですし、彼女にバレないように浮気をするということもまた、ヒヤヒヤとして楽しいのかもしれません。
彼が長期的に危ない関係を続けることで満足する場合もあれば、女性を落とせば終わりというあっさりした浮気の場合もあります。いずれにしても浮気をしたいと思っていることには変わりがないので、厄介なものですよね。

恋に刺激を求めたい

個人差はありますが、男性としては恋愛に刺激を求めたいという人が多いようです。そのため、彼女との関係がマンネリ化しているような状態では、刺激がなく退屈な思いをしている男性が多いもの。そこで別の女性がアプローチをかけてきたら、このうえない刺激になってついつい浮気したいという方向に走ってしまうのです。
「なんだかいつもデートが代り映えしないなあ…」と感じたら、ふたりでイベントやレジャーに出かけてみたり彼が思わずドキッとするようなサプライズ演出をしたりと、いつもと違う刺激を彼にもたらすのが得策です。

束縛から自由になりたい

男性心理として、あまりにも彼女からの束縛がきつかったり彼女に不満がたまっていったりすると、自由になりたいという気持ちが働くものです。その「自由になりたい」というエネルギーが、浮気で発散されることがあります。仕事を頑張っている彼にとっては彼女といるときが癒やしの時間になるはずなのに、あなたの口からはグチばかりしか出てこないといった関係の場合は要注意です。その他、夜の生活が満たされていない場合も、ほかの女性で満たそうとしてしまうため、浮気したい気持ちの引き金になってしまいますから気をつけましょう。

一度彼との関係を見直してみよう

浮気は絶対に許せないものですが、その原因はお互いの関係性にある場合も多いのです。浮気をされたくないと思ったときは、一度彼との関係について見直すのがおすすめです。(なな/ライター)
(ハウコレ編集部)

キーワード / keyword

この記事のキュレーター

logo_howcolle
恋愛とメイクを楽しむ女の子のためのハウツー情報を提供中!
20160923083536-3410-266_raw

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ルナルナの最新情報をお届けします

ランキング / rankings