20161003043300-2944-120_raw

「今のはマイナス20点…!」男性が交際中に感じる彼女の減点ポイント

付き合っていると、相手の粗が見えてきませんか?特に惚れ込んだ相手ほど、相手の欠点が最初は見えないですから、だんだんと恋愛感情が薄れてしまうことって珍しくないように思います。

では、男性が付き合っていてだんだんと冷めてしまうような女性って、どんな女性なのでしょうか?
今回は、男性が付き合っていて感じる女性の減点ポイントをリサーチしてみました。

1.自分の話ばかりする

「俺が末っ子体質だからかな。好きな人には甘えたいから、彼女が構ってちゃんで、あれこれと話してくるタイプってちょっと苦手なんですよね」(23歳/男性/大学院生)
話好きな女性って多いもの。彼と話をすることで、恋愛の不安や心配が解消されていくように感じますよね。
でも、あまり自分の話ばかりを一方的にしてしまうと、男性は相手をするのが疲れてしまうようです。
せめてしゃべるときには、「グチになっちゃうんだけど、ちょっと聞いてもらっていい?」と言うとか。「ごめんね、自分ばかり話しちゃって」とフォローを入れましょう。彼がおしゃべり好きなら気にする必要もありませんが、彼のタイプに合わせて、おしゃべりにもちょっとした工夫ができるといいですね。

2.相手の欠点ばかり指摘する

「自分の足りないところを親みたいに説教してくる女性は、有難いんだけど自信を無くすので付き合っていて楽しくはないかな」(25歳/男性/販売)
付き合いが長くなってくると、相手の素顔が見えてきませんか?
たとえば、初対面の印象は真面目で誠実だったけど、どこか自分に自信がなくて優柔不断とか。大人しそうに見えて、意外と自分勝手でお子様とか。そうした時って、つい彼のお尻をピシャリと叩きたくなる女性も多いのでは。
でも、ストレートに指摘してしまうと、メンタルの弱い男性は落ち込んでしまい、あなたとの付き合いまで考え直してしまうことも。「ここさえ直せば完璧なのにな~」と、言い方ひとつ気を付けるだけでも、彼への映り方はだいぶ変わりそう。相手の欠点を把握しつつ、それをどう伸ばしてあげるかが、彼女としての腕の見せどころですよ。

3.お金の使い方に厳しい

「『自分に稼いだお金なんだから、自由に使わせろ!』とは言わないけど、自分の楽しみを否定するように言われると、ちょっとカチンとくるかな」(26歳/男性/サービス)
彼と付き合っていると、結婚を意識出して、彼のお金の使い道が気になり出す女性も多いのでは。でも、かたや男性は自分で稼いだお金ですから自由に使いたいと思いますし、結婚を見据えるなら、いまのうちにパーッと遊んでおきたいと考えるもの。
彼がどのくらい趣味にお金を使っているかにもよりますが、仕事の息抜きやストレス解消になっているのなら、大らかに見てあげることも大事かも?あれこれと指摘してしまうと、男性は息苦しさを感じてしまい、たちまち付き合いが面倒になってしまうかもしれませんからね。

4.ほかの男性と比較する

「『友達の彼はいなのにもう管理職だよー』とか『私の友達、○○と同じ仕事なのに給与あんなにもらってるんだって』とか、比較される発言はすげーイライラしますし、ぶっちゃけ落ち込みます」(25歳/男性/IT)
男性は競争心が高いので、他の男と比べられるのが嫌いです。特に、経済的なことや出世のことを言われると、ぐるぐると悩んでしまいそう。

ほかの男性と比べて彼が劣っていることを指摘するよりも、優れているところを指摘してあげられるといいですよ。あなたが疑いなく彼を信じてあげられれば、男性もそれが自信となり、あなたに尽くしたいと思うようになるのでは。

おわりに

あなたの言動が、彼の恋愛感情を薄れさせてしまうこともあるかもしれません。心当たりのある女子はちょっと自分の言動を見直してみては。(柚木深つばさ/ライター)
(ハウコレ編集部)
(平尾優美花/モデル)
(柳内良仁/カメラマン)

キーワード / keyword

この記事のキュレーター

howcolle_logo
恋愛とメイクを楽しむ女の子のためのハウツー情報を提供中!
20161003043300-2944-120_raw

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ルナルナの最新情報をお届けします