1

セックスレスでも大丈夫!二人の関係を深めていくための方法はきっとある

いま、セックスレスが悩んでいる夫婦は多いとマスコミでも取り上げられています。それを、自分の結婚生活の中で自分の事として実感している人もいるかもしれません。でも大丈夫!セックスレスでも幸せな結婚生活を送り、お互いの関係を深めていくことは可能です。それによって、その悩みも解決していく可能性があります。

「セックスレス」ってどういう状態のこと?

「セックスレス」という言葉は、最近マスコミでも大きく取り上げられるようになり、自分だけではないと気づいた人も多いのではないでしょうか。そもそも、セックスレスというのは、どういう状態のことを指すのでしょう?

日本性科学会によると、「病気など特別な事情がないのに、1か月以上性交渉がない」という夫婦やカップルのことを、セックスレスだと定義しています。この場合の性交渉とは、キスやペッティング、裸でのベッドインといったセクシュアル・コンタクトを含むものです。

 

しかし一般的には、男女どちらかがセックスをしたいと望んでいるのに、相手が応えられず長期間できない状態、あるいは満足していない状況をセックスレスと呼ぶことが多いようです。ただ、そのことに対しお互いが納得している場合は問題ないと考えられています。

新婚でもセックスレスになる!?

夫婦のセックスレスは、熟年カップルや子供がいる夫婦に多いと思われていますが、実は新婚カップルにも多く、不思議なことに夫婦仲は良好なのにセックスレスというカップルが増えています。それにはいくつかのパターンがあるのです。

夫婦の関係がイーブンで、お互いにやりがいのある仕事を持ち、家事を役割分担しているカップルが典型的です。それぞれが築いてきた人間関係やライフスタイルを尊重し合っており、夫婦というより親友のような関係性。一緒にいる時間も短いため、自ずとセックスレスになる傾向にあります。

 

他に、妻が母親化していたり、男性が新婚性EDになった場合にセックスレスになることも。新婚でセックスレスになると、女性は自分が愛されていないのではないかと深刻に悩みがちです。では、もし自分が実際にそうなった場合、どうしたらいいのでしょうか?

なんでセックスレスになったんだっけ…?

セックスレスの原因は、加齢による精力の減退をはじめ「仕事で疲れている」「ストレス」「出産後なんとなく」などさまざまな要因が絡み合っています。そのため、一番の原因がわからないという方がほとんど。

また、ここ10年で「性嫌悪症」が原因とみられるセックスレスが急激に増加しているといわれています。性嫌悪症とは、性行為や性的な事柄を極端に嫌ったり恐怖感を抱いたりする症状のことで、かつては女性特有の問題でしたが、近年では男性患者のほうが多いという報告もあります。

 

重要なことは、まずその原因を知ることです。これは、千差万別でその夫婦ごとに違います。なので、その夫婦ごとに自分たちの原因を探っていきましょう。それを知ることによって気分も落ち着き、対策や解消方法を見つけることができるでしょう。

セックスレスでも幸せな夫婦はたくさん!

セックスレスはたしかに悩ましい状態ですが、セックスレスにこだわり過ぎるあまり、逆に夫婦仲が悪くなるケースも少なくありません。まず「心の距離がお互いに近ければ、それだけで幸せ」だと考えてみてはいかがでしょう。その心の余裕が、よい結果を招くかもしれませんよ。

その他、「ヘルスケア大学」には女性の健康・美容やライフスタイルに関するお役立ち情報がたくさんあります。ぜひご覧になってください。

その他のヘルスケア記事をもっと読む
※外部サイトに移動します

ヘルスケア大学編集部

キーワード / keyword

この記事のキュレーター

healthcare_u_icon150_2
ドクターをはじめとした専門家のご協力のもと、主に医療・健康に関する情報の発信中!
1

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ルナルナの最新情報をお届けします

ランキング / rankings