OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ふとルナ通信特別企画! プロのコツが知りたい!大人気のカフェレストランで聞いた、内側からキレイになる食事①

健康的に痩せてキレイになろう!そのためのコツを、ルナルナ編集部がプロに聞いてきました。
第二弾のテーマは、「美味しくて健康にいいのがダイエットの鍵!そのプロの技が知りたい!」です。
おなかいっぱい食べたいけど、カロリーの摂りすぎが気になる。
頑張っている自分へのご褒美に、今日くらいはケーキを食べてもいいよね…
誰でも一度はこんな経験があるのではないでしょうか。
健康に良い、それでいて美味しい。そんな女子の夢を実現させるカフェレストランに今日からできるプロの技を教えてもらいました!
第一回の今回は食べてキレイになるカフェレストラン、「BiOcafe(ビオカフェ)」のオススメメニューを健康知識を交えながら教えてもらいましょう。全二回連載です。

食べてキレイになるカフェレストラン BiOcafe(ビオカフェ)

編集部が今回お邪魔したのは、渋谷のスペイン坂に佇む、「BiOcafe(ビオカフェ)」。

BioCafe_01

コンセプトは「食べてキレイになるカフェレストラン」。

フランスのビストロを思わせるような外観、健康的にキレイになってもらいたいというお店の工夫がたくさん詰まっている店内も魅力です。

BioCafe_02

天然素材やスーパーフードを使用しているお料理やマクロビスイーツは、美味しくておなかいっぱい食べられる上に、健康にも良いと若い女性を中心に大人気。

今回はこちらのカフェレストランの熊谷 優 料理長にお話を伺ってきました。

BioCafe_03

――本日はよろしくお願い致します。まずはじめに、BiOcafeではマクロビオティックやスーパーフードなど、自然由来の素材を使用したお料理が多いと思いますが、どのようなコンセプトで作られているのでしょうか。

女性の健康をお食事の面から応援したいと思っています。どうしても女性は、ストレスや疲れを感じると、スイーツを食べたい!と思ってしまいますよね。ストレスを解消することは大切なことですが、カラダに負担があってはいけないのです。あくまでも、健康的に自分のカラダを満足させてあげることが大切です。
たとえばスイーツに雑穀を使用することで普段不足しがちなミネラル分や食物繊維をたくさん摂ってあげるなど。食べても罪悪感がない、という感覚ですね()

また、低脂肪でヘルシーといわれるベーグルも多数扱っております。美味しさだけでなく健康のことも考え、植物性チョコベーグルやほうれん草を生地に練りこんだMg(マグネシウム)ベーグルなど、オリジナルで数多くの種類を用意しています。お客様に喜んでいただこうとみんな毎日勉強の日々です。
元来「食べる」という行為は、生命存続の上で欠かせない行為です。その大事な行為でより良いものを、ということはいつも心がけています。

★ココでヘルスタディ!マクロビオティックってなに?★

マクロビオティックは、自分が育ったところ、つまり私たちで言うところの日本で作られた余計な保存料などをできるだけ使用していない新鮮な食物を食べて、健康に長生きしようという考え方です。主食はコレステロールの少ない穀物であること、感謝をして食べること、季節に合ったものを食べることを中心とした食事を行うこともマクロビオティックの考え方です。

 

↑BiOcafeで提供している「ストウブ焼き玄米タコライス」

――ありがとうございます。そのような考え方で作られているのですね。食材にもかなりこだわられていますね。

相模湖や能登半島,大分県杵築市から無農薬・無化学肥料の食材を仕入れています。

手間をかけて良いものを作っている農家さんの食材を、できるだけ多くのお客様に提供したいと思っています。

BioCafe_04

↑ランチのサラダバー

――BiOcafeで人気のあるメニューはどのようなものでしょうか。

ずっと人気があるのは、ベイクド豆乳チーズケーキとかぼちゃのチーズケーキですね。

チーズケーキの中には実は白味噌が入っているんですよ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

↑BiOcafeで提供している「ベイクド豆乳チーズケーキ」

――スーパーフードを使用したメニューもかなり多く出されていますね。

はい。話題のチアシードを使用したレシピもありますし、ヤーコン、マキベリー、カムカム、カカオニブなどのスーパーフードを使用したメニューも充実させています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

↑BiOcafeで提供している「厚切りサーモン 瞬間ソテー チアシードと共に」

★ココでヘルスタディ!スーパーフードってなに?★

一般的に、「豊富な有効栄養成分」「低カロリー」「メディカルハーブの要素」を兼ね備えた自然食品のことです。

たとえばチアシードにはダイエット効果や美肌、美髪効果などがあるといわれています。

お話に出てきたスーパーフードにもこんな効果が期待されています。

ヤーコン:アンデス原産のキク科の根菜。根の部分にはサツマイモのようなイモができる。フラクトオリゴ糖が豊富に含まれている。※フラクトとは、果糖のこと。腸内環境の改善に作用し、便秘解消やデトックス効果など。

マキベリー:チリ南部の豊かな自然の中で育つ、ベリーの一種。抗酸化作用、脂肪燃焼の促進など

カムカム:ビタミンCの含有量が豊富なスーパーフルーツで、味はかなり酸っぱい。美肌やストレス解消、疲労回復など

カカオニブ:原料はカカオ豆で、カカオ豆の殻や皮などを取り除き砕いたものがカカオニブ。カカオニブをさらに細かく砕き、脂肪分を取り除いたものがココアとなるカカオパウダー。整腸作用や美肌効果、恋愛ホルモンと呼ばれる、異性に好意を持ったり、何かに集中しているときに脳内分泌されるPEA(フェニルエチルアミン)の増進(ハッピーになる!)、妊活にも

 

――スーパーフードと一言で言っても、色々な種類があるんですね。なかなか使いこなすのが難しそうです。

あまりスーパーフード自体にこだわることなく気軽な気持ちで使っていいと思います。

慣れてくると、意外と手軽に使えるものですよ。

>>スーパーフードの使い方が知りたい!次回はいよいよ、おうちでもできる健康的ダイエットのコツを教えていただきます!(近日公開予定)

BioCafe_05

■取材協力
BiOcafe official web site
BiOcafeに行ってみたい!
⇒早速予約してみる

キーワード / keyword

この記事のキュレーター

icon_lnln_editer
生理日管理ツールの決定版「ルナルナ」が生理にまつわる悩みから妊活・妊娠・出産・育児までの困った!をサポートする情報をお届けします。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ルナルナの最新情報をお届けします

ランキング / rankings