kumaman6title

あくせくままん⑥ 未来を書き出す ライフプラン表

「老後に必要なお金は、夫婦で1億円」という衝撃的な記事を目にしたママン。
パパンから「ライフプラン表を書いてみたら?」とアドバイスをもらって実際に書いてみると・・・

kumaman6_0 kumaman6_1 kumaman6_2 kumaman6_3 kumaman6_4

こんにちは。

最近、自分の成長を実感するとともに、「今までの私って、いったい……」と頭を抱えることも多くなった、くまのママンです。

うちのパパンなんて、FP(ファイナンシャルプランナー)ですから、おそらく今までも、私にアドバイスくれてたんだと思うんです。

でも、馬に念仏ならぬ、くまに念仏。

わかってなかったんでしょうね。

最近は、パパンのちょっとしたつぶやきが、わかるようになってきて、嬉しくもあります。

 

主婦向け雑誌を読んでたら「あなたの貯金は大丈夫!?老後に必要なお金は、夫婦で1億円!!」なんて記事があって、悲鳴を上げました。

1億円の貯金って!?絶対無理だし!!
じゃあどうすんの、年取ったら死ぬしかないの!?長生きは罪なのーーー!!?

と一人でパニクっておりましたら、パパンが声をかけてくれました。

 

「ライフプラン表を書いてみたら?」

 

ライフプラン表とは、私たち夫婦のライフ(人生)のプラン(計画)を表にしたもの

 

うん、めんどくさい☆ーーーなんて、以前の私ならスルーしてたでしょうけど……。

書き出して把握することの大切さ、今はわかってきたので。

やってみました!!

 

今、パパン37歳、私35歳。

パパンの定年(60)まで、23年。

月々10万円貯金に捻出したとして、×12ヶ月×23年=2,760万円……

 

ちょっとパパン!!全然足りないよ!!!

またも悲鳴をあげる私に、「そうだね」と冷静なパパン。

 

ライフプラン表を指差しながら、

「だからオレは65歳まで働くつもりだよ。子どもが独立してからは貯金額を増やすし、あと子どもが大学入学までの15年間でもう少し貯金がんばりたいね。ある程度まとまった額が貯金できたら、投資などでお金を増やしていこうと思ってるし」

さらさら、さらり。パパンが具体策を話してくれました。

そして、それが、すんなりと、私の頭の中に入って来ました。

「なるほど……」

暗雲立ち込めまくって、真っ暗だった未来が、パアアアッと、明るくなった瞬間でした。

 

「じゃあ私は70歳まで働くわ!女性の平均寿命の方が長いし!」

「いやまあ、そこは無理しないでね。計画通りにいかないと大変になるし」

「そ、そうね。じゃあ……今の貯金額を増やせないか、家計簿見直してみるわ」

「うん、そうだね。オレも、投資のこと、もっと勉強してみるよ」

なんて、会話をして。

パパンが、とっても嬉しそうで。

 

ああ、こんな風に未来のこと、夫婦で話せるようになってよかったな。

と、心底思ったのでした。

ライフプラン表、書き出してよかったです!

はじめから読む:

あくせくままん① 貯金のキホン

ママンと一緒に楽しく節約・貯金の「テクニック」を勉強していきましょう。

キーワード / keyword

この記事のキュレーター

uda_profile-thumbnail(1)
うだひろえ

マンガ家/イラストレーター、兼、二児の母。web・雑誌・書籍で、主にお金や家庭にまつわるエッセイを描(書)く。著書に「ママと子どもとお金の話」(サンクチュアリ出版)など。

Twitter: https://twitter.com/hiroeuda
kumaman6title

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ルナルナの最新情報をお届けします