01

ねこのあしあと -ねこ夫婦のマタニティ日記- vol.43 ようやく会えた…!赤ちゃんと初体面!

妊娠39週目。ついに分娩室へ移動したよ。陣痛も最高潮をむかえ、いよいよ赤ちゃんと対面のとき。痛みになんか負けないから!!室内には私のいきむ声とだんなさん、そして看護婦さん応援する声が響き渡る。

妊娠39週目。

本日、3回目の日記更新。

 

子宮口が全開になって、ついに「分娩室」へ移動。

部屋の中央にある分娩台へやっとの思いで登り、

両側のハンドルのようなものをぎゅっと握る。

この間も短い間隔で陣痛はやってくる。

 

よく「ヒッヒッフー」って息を吐くのが良いっていうけど、

ここでは「フー!フー!フー!」って深く強く短く息をはいて!と言われたので、

その通りにしてみるとすごくラクだった!

 

しばらくして突然、今までの陣痛と比べ物にならないくらいの痛みが襲ってきて、

思わず「あっ!痛い!!」と声が出てしまった!

でも同時に赤ちゃんがググッと出口に向かって動き出した気がして、負けてはいられないと気合も入る!

 

先生の合図で下半身に力を込めていきむ!

何度も何度もいきむ!

 

いきむ時目を閉じたら、看護師さんに

「頑張って、ちゃんと目を開けて!下半身の力が弱まるから!」と言われてあわてて目を開く。

 

もう痛いとか何とかよく分からなくなってきた、そのとき…!

 

部屋に赤ちゃんの元気な泣き声が響いた。

「産まれましたよ~!」先生の嬉しそうな声が遠くで聞こえた。

 

 

02

 

だんなさんが抱っこして顔の辺りまで連れてきてくれた。

パシャッ。記念写真。

3人で写る初めての家族写真だ。

 

赤ちゃんは大きな声でワンワン泣いて、小さくてふにゃふにゃしていた。

 

ああ、よく頑張ったね!

よく出てきてくれたね!

本当にありがとう。

嬉しくて、嬉しくて、それまでの痛みがふっとんでしまったよ。

 

03

 

640x150_b_03_gy

 

この記事のキュレーター

neko_samu
イラストレーター。子育て一年生。ツイッター、ブログにて、イラスト・漫画などを更新しています。 
Twitter : https://twitter.com/toyamachisato
ブログ : http://tanoshii.chisato.boo.jp/
ホームページ :http://chisato.boo.jp/  
制作:編集プロダクション studio woofoo
01

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ルナルナの最新情報をお届けします