20170719080515-3024-571_raw

モテる女子のヒミツ!男心を揺さぶる「隙がある女性」になるコツ

どことなく隙がある女性というのは、やはり男性からしても可愛らしく見えるものです。

近づきやすい雰囲気があるので、男性と仲良くなりやすく、恋愛のチャンスが多いとも言えます。
そこで今回は、男心を揺さぶる「隙がある女性」になるコツを紹介します。

1.「話かけやすい」雰囲気を持つ

「いつでも話しかけやすい雰囲気の女の子には、やっぱり自然と話しかけちゃいますよね。変な警戒心みたいなものを感じないので、近づきやすいですね」(28歳/男性/営業)
話しかけやすい雰囲気をかもし出している女性は、男性もためらうことなく近づくことができます。
いつも笑顔でいることが多かったり、自分の話を笑いながら聞いてくれることが多い女性には、男性も話しかけやすくなるものです。
コミュニケーションを交わすことが多くなれば、自然と距離も縮まっていくはず。そういう意味でも、話しかけやすさを持つことは、モテる女性になる大きなポイントでもあるでしょう。

2.まずは「肯定」してあげる

「自分の意見を肯定してくれることが多い女性には、こっちも心を開きやすくなりますね。考え方が似ているような気もするので、なんか仲良くなれそうな感じがします」(27歳/男性/IT)
他人に対して常に否定的だったり、批判的な姿勢を取ることが多い人は、男女問わず近寄りがたいですよね。近づいても拒絶されるだけのような感じがするので、誘うのにはかなり勇気がいる存在。失敗するリスクを考えると、最初から距離をおいておこう…とする男性も多いでしょう。逆に、まずは自分のことを肯定してくれる女性であれば、ぶつかり合うこともないので、安心して声をかけられるというわけです。

3.「素の自分」も見せるようにする

「自分のことをあまり話そうとしない女性は、なんだかどう接したらいいのかわからなくなりますよね。あまり近づかないでgほしいっていう合図なのかな、とも思うんですけど」(30歳/男性/WEBデザイナー)
自分のことを話そうとしなかったり隠そうとする女性は、壁を作られているようで男性も近づきにくいです。
逆に、素の自分を見せてくれて、変に気取ったりしていない女性だと、男性も気軽に近づけるはず。「聞き上手がモテる」と言っても、聞いているだけではダメということ。ときには自分の話もしてみたり、弱い部分も見せてみたりした方が、自分に心を開いてくれていると男性も感じるものですよ。

4.たまに「助け」を求める

「自分に助けを求めてきてくれる女性は、頼りにしてくれているのかなって感じますね。気がついたら『俺がなんとかしてやろう』とか思っちゃってますね」(31歳/男性/保険会社)
隙のある女性のことは、男性も「守ってあげたい」と感じやすいです。
完璧でミスひとつないような女性よりも、ちょっとどこか抜けていて、自分のことを頼ってきてくれるような女性の方が、可愛らしくも見えるもの。
ミスばかりしてしまうのはダメですが、ちょっとドジな一面があったりすると、男性も親近感だって湧きやすくなるでしょう。

おわりに

隙がない女性はクールでカッコ良く見えたりもしますが、男性からすると近づきにくく声もかけにくいです。ちょっと隙がある女性の方が、やはり男性からはモテるので、そこは多少は意識しておいた方がいいかもしれません。 (山田周平/ライター)
(ハウコレ編集部)
(@cashe_cashe2525/撮影)

キーワード / keyword

この記事のキュレーター

howcolle_logo
恋愛とメイクを楽しむ女の子のためのハウツー情報を提供中!
20170719080515-3024-571_raw

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ルナルナの最新情報をお届けします