5e5191ef6adfdd18875b39b0ca4533e5_23a2006c916c6

前髪のうねりをなんとかしたい!直す以外の選択肢もあるって知ってた?

朝起きたら前髪がうねってしまい、何とかしたいと悩んでいる方はいませんか?セルフでも簡単に前髪のクセを改善させる方法を紹介します!前髪のうねりが気になる方は自分のやりやすい方法を見つけてアレンジみましょう。

寝癖直しなどでクセを取る

髪に水分を与える

うねりが出てしまった前髪は、そのままの状態では伸ばすことはできません。
まずは髪に水分を与えて、うねりを取りやすくしましょう。
乾いた髪をドライヤーで伸ばそうとしても難しいため、まずは水分です。

 

水分の与え方

水分の与え方は、シャンプー後のタオルドライをした状態をイメージします。
根元からしっかりと水分を与えるようにしましょう。
前髪が厚い場合は、かきわけながらスプレーしていってください。

 

ドライヤーによるブローも有効

手ぐしで引っ張りながら伸ばす

うねりが出た前髪は、水分を与えてから自然乾燥でもいいのですが、ドライヤーを使った方が手早くまっすぐにできます。
ドライヤーをかけるときは、手ぐしで前髪を引っ張りながら伸ばしましょう!

 

ロールブラシでしっかり伸ばす

手ぐしである程度のうねりが取れたら、次はロールブラシでセットしていきます。
ロールブラシは一方向のみに引っ張るのではなく、左右に動かしながら伸ばすとクセが取りやすいです。

 

キープするコツ

ロールブラシでしっかりうねりが取れたら、最後にドライヤーの冷風を当てます。こうすることでセットした髪がキープされます。
雨や湿気の影響がなければ、長時間セットした髪型を保つこともできるのです。

 

スタイリング剤を使うのも◎

うねりを戻さないスタイリング使い

ブローでせっかくうねりを解消させても、湿気があるとすぐに元に戻ってしまいます。
そんなときは、スタイリング剤を使うのがおすすめです。
ワックスやスプレーを使って、うねりが戻らないようにしましょう。

 

仕上げたいイメージで使い分ける

スタイリングは仕上げたいイメージで使い分けるのがおすすめです。
サラサラストレートに仕上げたいときは、艶出しスプレーがキマります。
ふんわりと仕上げたいときは、ファイバーワックスを使いましょう。

 

うねりをヘアアレンジに生かす

うねりをパーマ風にアレンジ

うねりを生かしたパーマ風のスタイルに仕上げるとスタイリングが楽です。
ワックスをもみ込むように付けると、パーマをかけたようなヘアスタイルが完成。
ふわふわでエアリー感のあるヘアスタイルにしたい方におすすめ!

 

前髪を伸ばして巻いてしまう

前髪にうねりが出てしまう場合は、長く伸ばしてしまいましょう。
サイドや後ろの髪と一緒に巻いてしまうことで、パーマ風スタイルに仕上げることができます。
長さがあったほうがうねりは出にくいです。

 

シースルーバングで軽くする

前髪を薄くして軽さが特徴のシースルーバングは、うねりが出やすい方にもおすすめです。
前髪との間に隙間がうまれることで、うねりを活用することができます。
カールが付いている方が、よりエアリー感が出ます!

 

前髪のうねりはうまく解消して!

前髪にうねりが出やすい方は毎日のブローの際にしっかりと水分を与えること、そしてドライヤーを使ってうねりを伸ばしましょう。
まっすぐに伸ばしても水分により元に戻ってしまうため、スタイリング剤も活用してみてください。
うねりを生かした髪型も参考にしてみましょう!

「ヘアスタイル」をもっと見る

キーワード / keyword

この記事のキュレーター

hair_logo
ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい私を楽しもう。
毎日のヘアスタイルが楽しくなる。
ヘアスナップが女の子の新しいライフスタイルになる。
スタイリストのサロンワークが見えてくる。
HAIR公式サイトhttps://hair.cm/
5e5191ef6adfdd18875b39b0ca4533e5_23a2006c916c6

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ルナルナの最新情報をお届けします