summer-635247

べたつきやニオイはもうイヤ!夏の汗問題を解消しよう

暑い夏になると多くの人の頭を悩ませるのが、汗に関する問題。
ファッションやメイクをバッチリ決めても、脇汗で洋服にシミができたり、顔汗でメイクがドロドロになったりしてしまったら台無しに……。デートで彼と手をつなごうとしたら、あまりの手汗に戸惑った人もいるかもしれません。今回は、女子を悩ませる汗について解説します。

夏に困る汗といえば、顔汗、脇汗、手や足の裏の汗ではないでしょうか。

汗をかくということは代謝が活発な証拠。よい側面もありますが、汗をかくことでイヤな気持ちになることも確か。

では、汗を予防する方法はあるのでしょうか?

 

汗の種類と役割

汗を予防する方法をご紹介する前に、汗の種類について学びましょう。

汗はエクリン腺とアポクリン腺という2つの汗腺から分泌されます。

エクリン腺から分泌される汗は、カラダの熱を外に放出して体温を一定に保つ役割を担っています。

また、緊張したときや驚いたときなど、精神的な刺激を受けたときにも分泌されます。いわゆる「冷や汗」ですね。

一方、アポクリン腺は本来、体臭の原因となるにおいのある汗を作り出す役割があるのですが、人間の場合、進化の過程で徐々に退化していきました。

個人差はありますが、エクリン腺は全身に約200500万個あり、アポクリン腺は脇の下、乳首、性器周辺などに多く存在します。

 

パーツ別 汗を予防する方法

● 顔汗

顔汗は隠すのが難しい上に、メイクが崩れる原因でもあり、女性にとっては天敵と言えるかもしれません。

特に顔汗は蒸発しにくいベタベタ汗なので、不快度も高いですよね。そんな顔汗を予防するには、以下のことに気を付けましょう。

< 顔汗 対処法 >
・保冷材やペットボトル、濡れたハンカチなどで汗が出る場所を冷やす

・汗が出たら放置せずに、ハンカチやタオルでこまめに拭きとる

・人体の半側発汗(※)を利用して、胸から5cm当たり上を紐で強く結んだり、圧迫したりする

(※)カラダの一部分を紐などで結んで圧迫すると、その周辺の汗の量が減って、反対側から出る汗の量が増えるという性質

 

そのほか、顔汗が多い場合は「桂枝茯苓丸(けいしぶくりょうがん)」という漢方もおすすめです。

 

● 脇汗

脇にかいた汗は、においが気になったり、汗ジミができやすくなったりするので、恥ずかしい思いをした人も多いかもしれません。

脇汗をかいてくさくなってしまう原因は、雑菌の繁殖。においを防ぐためにも、以下のことを心がけるといいでしょう。

< 脇汗 対処法 >
・入浴時にしっかりと洗って清潔に保つ

・吸湿性や速乾性にすぐれた素材を使った服を選ぶ

・汗をかいたら、こまめに拭きとる(着替える)

・制汗剤を使う

・汗ジミが気になる場合は、Tシャツの色とデザインで汗ジミが目立たなくなるものを選ぶ

< ○ 汗が目立たない服 > 
色   :ブラック、ネイビーなどはっきりした色
デザイン:腕まわりに余裕があるもの

< × 汗が目立つ服 > 
色     :ライトグレーやベージュ
デザイン:タイトなもの

脇汗の量が多くてどうしても気になる場合は、汗腺の働きを一時的に抑えるボトックス注射や、汗腺を除去する手術といった方法もあります。

 

● 手や足の裏

手足はエクリン腺が多く分布している場所で、精神的な刺激を受けると汗が分泌されます。においがないサラサラした汗ですが、緊張などによって刺激されると大量の汗をかくことがあります。そのため、手や足の裏の汗を予防するには、以下のことに気を付けましょう。

< 手汗の対処法  >
・緊張しないように、普段からリラックスして過ごす

・手汗をかいたとしても焦らずにタオルやハンカチで拭く

< 足汗の対処法  >
・コットンなど通気性のよい靴下をはく

 

これらの方法を行っても、汗に関する悩みが解決しない場合は、治療で抑えられる場合もあります。

また、交感神経が過敏になって過剰の汗が出てしまう「多汗症」かもしれません。

一人で悩まず、恥ずかしがらず、専門の医療機関に行ってみましょう。

 

★今回のポイント★

・顔汗には、冷たいタオルで冷やして、汗をかいたらこまめに拭こう

・脇汗には、清潔が一番!お風呂でよく洗って、制汗剤を使うのもオススメ

・手のひらから出る汗の防止は、緊張しないでリラックスすること

・足の裏の汗は放置すると臭いの原因になるため、蒸れにくい靴下をはこう

 

 

この記事の監修 
婦人科専門医  松村 圭子先生

 

キーワード / keyword

この記事のキュレーター

icon_lnln_editer
生理日管理ツールの決定版「ルナルナ」が生理にまつわる悩みから妊活・妊娠・出産・育児までの困った!をサポートする情報をお届けします。
summer-635247

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ルナルナの最新情報をお届けします