20170804083756-3150-791_raw

気のない「ふ~ん」を回避!彼との会話を楽しくする聞き方・4選

彼氏になにを聞いても、なんだか味気ない返事しか返ってこない…会話が楽しくない!そんなふうに感じている方、多いのではないでしょうか?できることなら、彼との会話をもっともっと楽しいものにしたいですよね。

そんなときは女子のほうから、聞き方を工夫するのが◎。こんなセリフを使えば、きっと彼との会話を“愛”のある会話にできるはずですよ!

●「〇〇してくれて、嬉しかった」

感謝する出来事があったら、「ありがとう」と言いますよね。そのほか、一緒にいて楽しかったり、してくれたことに愛情を感じたら、「好き」「一緒にいれて幸せ」というニュアンスの言葉を伝えたり。でも、彼氏の反応がイマイチだと、ちょっと寂しいですよね。
そんなときは「〇〇してくれて、嬉しかった」「○○な所が好き」「○○してくれて、ありがとう」と、いう感じで、「理由+気持ち」で伝えるのがおすすめ。
漠然と「嬉しい」「ありがとう」「好き」と伝えるより気持ちが伝わりやすいので、彼も反応しやすくなるので、満足の行く「言葉のキャッチボール」になりますよ。

●「今日楽しかったベスト3おしえて!」

デートが終わった後、帰り道、帰宅後のLINEや通話などで、「今日楽しかった?」と聞く方、多いのではないでしょうか?でもこんなふうに聞いてしまうと、「うん、まぁ、楽しかったよ」と、微妙な返事が返ってくることも…。彼氏は、楽しくなかったわけでなく、どこをどう楽しかったと言っていいのか、わからないのかもしれません。
そんなときには、「今日楽しかったベスト3」という形で聞いてみるのがおすすめ。こうやって聞けば、待ち合わせから、食事、会話、表情、笑ったことなど、今日のデートを順番に思い出してもらうことができます。
3つと限定されているので、「あのときのコレが良かった」と、具体的な返答が期待できますよ!

●「どれが一番おいしかった?」

食事がメインのデートって多いですよね。食事が終わった後に、「おいしかったね!」と言う方も多いと思いますが、漠然とこんなふうに言うと「そうだね」くらいしか返ってこないかもしれません。女子同士なら、アレがどうとか、コレがもっと、なんていう話を自然にできるものですが、男子の場合はそうでないことも多いですよね。
そんなときには、食事で食べたメニューの中で、一番おいしかったものを尋ねるのが◎。「思い返して選ぶ」と言う方法なので、具体的な返答が期待できます。また、相手の好みも探れるので、彼のことをもっと知りたいというときにもおすすめですよ!

●「あとで、ゆっくり聞かせて!」

彼がその場ではうまく言葉にできなかったり、会話が盛り上がらなかったりすることって多々ありますよね。そういった場合は、「他は?」「~じゃなかった?」などと無理に話させようとして空気を滞らせてしまうよりかは、後でじっくり話してもらうほうが得策!
彼氏が言いたい内容であれば、あれこれ言葉を考えてくれるかもしれませんし、言いたくない内容であれば、そのまま流してあげるのも優しさですよ。

おわりに

彼との会話が盛り上がらないと感じているのであれば、こちらから工夫を仕掛けてみてあげるのが◎。みなさんもこんな方法で、彼との会話を盛り上げてみてはいかがでしょう(織留有沙/ライター)
(ハウコレ編集部)
(ササキミウ @M_Y_3733/モデル)
(Yoshifumi Shimizu/カメラマン)

キーワード / keyword

この記事のキュレーター

howcolle_logo
恋愛とメイクを楽しむ女の子のためのハウツー情報を提供中!
20170804083756-3150-791_raw

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ルナルナの最新情報をお届けします