20170927090941-3424-791_raw

「彼女大好き男子」の彼女と会えない日の過ごし方

彼女への愛情の濃さは、彼女と一緒にいるときよりも、彼女と会えないときの方がはっきりと現れてくるものなのかもしれません。

そこで今回は、「我こそは!」と名乗りを上げてくれた10〜20代の彼女大好き男子に、「彼女と会えない日の過ごし方」について聞いてみました。

1.男友達と会う

「そういうときに、誰かに会おうとしたとき、相手は決まって男友達かな。なんか、女友達に会うのは、罪悪感が全くないでもないし、そもそも彼女といつも一緒にいるから、こういうときに相手してくれる女友達いない(笑)」(営業/23才)
とのこと。たしかに、いくら「なんでもない」とはいえ、ハタから見たらデートになってしまうことをこっそりやるのには罪悪感がある人もいるのかも。彼女のことが大好きならなおさらね。
もちろん、ただの友達なら、全然悪いことないんだけど。気持ちの問題として、そう思われるようなことをしたくない、という誠実さがあります。

2.彼女に連絡してしまう

「会えない日でも、いや、会えない日だからこそ、彼女にこまめに連絡をとってしまうなぁ。さみしいからね!」(大学生/18才)
素直! 会えない日だから連絡しないか、会えない日だからこそ連絡してしまうか、その差は大きいのかもしれませんね。会う日でも、会わない日でも、毎日彼女が好きな男子は、いつでも彼女と何かしらの接触を持ちたいと思うわけなのでした。

3.デートのリサーチ

「自分にとって、会わない日は、次に彼女と会う日のための準備期間。次のデートで行くお店とかリサーチするよ。デートは準備で9割決まるというのが自分の理論なので」(公務員/23才)
陰ながらの努力ですね。彼氏とのデートは楽しいですか? それならきっと、会わない日の彼氏の頑張りのおかげ。
私も、アドリブだけでデートがうまくいくとは思いません。「今日はあの人何してるんだろうなー」と思ってる裏側で、懸命にデートプランを練ってくれてるなんて考えたら、こんなに嬉しいことはないですよね。
ちなみに、行き先のリサーチだけじゃなく、デート用の服を買いに行ったりなんかもするみたいですよ。

4.会おうとしてしまう

「そもそも会えない日っていうのが我慢できなくて、なんとか理由を作って会おうとしてしまうということは少なくはないです……」(専門学生/18才)
「会えない日」そのものを破壊してしまおうという試み。彼女が大好きなら、大人しく「会えなさ」を受け入れることすら難しい男子もいるようですね。
あなたの彼氏は「夕ご飯だけでもサクッと食べない?」みたいなお誘いをしてくることはありませんか?

おわりに

あなたと会えない日の彼氏の言動、どこまで教えてくれるかはわかりませんが、「今日は何してたの?」てな感じで聞いてみたら、そこにあなたへの愛情が透けてみえるかもしれません。
でも、あえて聞かずに、「私のことを想ってくれてるんだろなー」と勝手に想像するのもいいですね。きっと図星です。(遣水あかり/ライター)
ハウコレ編集部
(ササキミウ @M_Y_3733/モデル)
(Yoshifumi Shimizu/カメラマン)

キーワード / keyword

この記事のキュレーター

howcolle_logo
恋愛とメイクを楽しむ女の子のためのハウツー情報を提供中!
20170927090941-3424-791_raw

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ルナルナの最新情報をお届けします