20170929071215-3292-749_raw

女性より「あっさり」好み。男性にとっての理想のカップルとは

男性と女性では、カップルとしての理想が違うことがあります。女性がよかれと思ってしていることが、男性にとってはむしろ不快にしかならない可能性も。

では、彼にとって理想的なカップルって、どんな関係なのでしょうか。今回は、「男性が考える理想のカップル」についてご紹介します。

1.デートは頻繁にしなくてもいい

大好きな人とは、頻繁に会いたいと思う女性が多いのではないでしょうか?会話をしたり、映画を観たりと、同じ時間をなるべく多く過ごしたいと思うのは、相手のことが好きだからこそ。
しかし、この気持ちは「重い」と感じてしまう男性もいるかもしれません。デートはたまにしかできないからこそ、「会いたい」という気持ちを盛り上げ、会えたときの喜びをより大きくするのです。誘いすぎには、注意した方がいいかもしれませんね。

2.「たまに」手作りのプレゼントをしてくれる

気持ちのこもった手作りのプレゼントは、喜ばれると思っていませんか?もちろん、記念日やバレンタインなどのイベントで、手作りのものをプレゼントしたら喜んでもらえるでしょう。
でも、毎回手作りはタブー。手作りのプレゼントは、一年に一回程度、特別な日にだけ贈るのがおすすめです。プレゼント選びが苦手…、という人は欲しいものを直接聞いたりして、あらかじめリサーチしておくと、いざというときに困らないですよ。

3.おそろいのものを強要しない

大好きな男性とおそろいのものを持って、ラブラブアピールをしたいと思う人もいるのではないでしょうか。
でも、その想いを彼に押し付けるのはやめておきましょう。彼が楽しんでくれる人ならいいのですが、一方的にやたらとおそろいを強要すると、「面倒くさい女」のレッテルを貼られかねません。
特に、洋服をおそろいにするペアルックは、恥ずかしいと感じる男性も多いでしょう。どうしてもおそろいのものを持ちたい場合は、時計やアクセサリーなど、目立たない小物類がおすすめです。

4.連絡はときどきでいい

彼とマメに連絡をやり取りすることで、安心していませんか?でも、連絡があまりにも多いと「監視されている」と感じる男性もいるようです。連絡は、用件があるときなど、必要なときだけにするようにしましょう。
また、必要であれば仕方ないのですが、深夜や明け方などに連絡するのも避けたほうがベター。お互いに無理のない範囲で連絡を取り合うようにしましょう。

なにごとも「ほどよい加減」があります

基本的なことだけではなく、思いを寄せる彼自身の理想を知ることも大切。少し意識するだけで、愛され上手になれるはずですよ!(chika/ライター)
(ハウコレ編集部)

キーワード / keyword

この記事のキュレーター

howcolle_logo
恋愛とメイクを楽しむ女の子のためのハウツー情報を提供中!
20170929071215-3292-749_raw

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ルナルナの最新情報をお届けします