20170915020134-3292-255_raw (1)

疑惑時点でコレは危険!「浮気されてるかも」と思ったときのNG言動

決定的な証拠はないけど、もしかして彼は浮気してるかも。と女のカンが働くことってありませんか?

彼氏に突き出す証拠がないからなにも言えないし、ここはもう、彼を問い詰めるしかない!?

今回はそんなときにやってしまったらますます逆効果になるNG行動を紹介しますね。

スマホをチェックする

「彼氏の浮気疑惑のときにスマホをチェックしたら、出るわ出るわ、知らない女の子とのラブラブなやり取り。
でも彼氏に『スマホ見たんだけど!』と言うわけにもいかず、決定的な浮気の証拠もなく逆にもやもやして最悪でした」(24歳/看護)
「彼氏の浮気を疑ってスマホを見たことがあるのですが、それが彼氏にバレて彼氏が激怒。浮気していたのは彼氏なのに『スマホを勝手に盗み見するなんて信じられない』という話になって別れました」(22歳/学生)
彼氏の浮気を疑った時に、一番はじめにしたくなるのがスマホチェック。
でも、盗み見はやめましょう。浮気を攻める以前に信頼問題で彼とケンカ喧嘩になるかもしれません。
また決定的な浮気の証拠がみつからないままだと、「それっぽいものはあるけど、違ったら私が攻められるだけだし…」「上手に隠してるだけで、本当は浮気しているのかも…」と、逆にもやもやすることになるかもしれません。

束縛する

「彼氏が浮気をしているかもしれないと不安だったので、彼氏と一緒にいる時間をとにかく増やしました。そうしたら、彼氏に『束縛が嫌だ』と言われてあっけなくフラれてしまいました」(25歳/研究)
彼氏が浮気をしているかもしれないといって、頻繁に連絡をしたり会う予定を入れるのは逆効果です。
彼氏が本当に浮気をしている場合は、浮気相手との関係が「邪魔されている」という気持ちで余計盛り上がってしまい、邪魔しているあなたをうっとうしく感じてしまうかも。
あくまで浮気、彼氏の気持ちが一時的に盛り上がっているだけの可能性もあります。冷静に、これまでどおりの距離をとることをオススメします。

つめよる

「夜中に突然『浮気してるでしょ!』とつめよられたことがあります。浮気はしていないけど、いいなと思った女の子と2人でご飯を食べにいったのがバレたみたいです。それは悪かったと思うけど、その場で『今すぐ、その子に電話して別れて!』とつめよられて大変でした」(24歳/制作)
「浮気を疑われて、ぎゃあぎゃあ怒られたことがあります。浮気をしていたことは悪かったけど、ヒステリックに攻め寄られれば攻め寄られるほど彼女のことが嫌になります。叫んだり泣いたりされると一緒にいたくなくなりますね」(28歳/メーカー)
浮気をしたくせになんとも身勝手な男性の意見を紹介しました。
ただ、もしまだ浮気が「疑惑」で、実際に彼にそんな事実はなかったとしたら、そんな彼に「浮気したでしょ!」とつめよるのは「一方的に疑われて攻められている」と感じさせるだけで、確実に逆効果かも…。
ヒステリックにつめよったり泣き叫ぶのもできるだけ気をつけたいところです。どういう結果に持っていきたいにしろ、まずは落ち着いて。

彼の友達に相談する

「浮気を疑っているレベルで、オレの友達や職場の人に勝手に相談するのはやめてほしい。友達にも変に心配されるし、職場で噂が広まって本当に迷惑でした。浮気はしていなかったので、相手の女性にも迷惑をかけてしまいました」(26歳/銀行)
ついつい誰かに相談をしたくなる気持ちもわかります。でもその相談は自分の信頼できる友達だけにとどめておきましょう。
疑いレベルで彼の友達や同僚に相談をしてしまえば、変な噂が流れてしまいいろんな人に迷惑もかけてしまいます。なにより彼の信頼もなくしてしまうでしょう。

おわりに

浮気されたかも!と思ってもまずは冷静に。焦って行動に出ても何もいいことはありません。本当に浮気をしていれば、そのうち決定的な証拠は必ず出てきます。
それまでの慌てた態度で、浮気をしている彼が悪いのに、あなたが攻められたりケンカになったりなんてことのないよう、まずはじっくり様子を見ることが大切です。(夏目英実/ライター)
(ハウコレ編集部)

キーワード / keyword

この記事のキュレーター

howcolle_logo
恋愛とメイクを楽しむ女の子のためのハウツー情報を提供中!
20170915020134-3292-255_raw (1)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ルナルナの最新情報をお届けします