大人の魅力ゼロの「老けたな」と思われる女子とは?

誰しもが年をとっていくもの。いつまでも若く見られたい!という女性が多いですが、年齢を重ねた人には、それなりの美しさや魅力が出てくるものです。

でも「おばさんっぽい」と思われることだけは避けたい…というのがホンネでしょう。今回は「おばさんっぽくなった」と思われる言動を紹介しますね。

■ メイクが濃くなった

「彼女のメイクがだんだん濃くなっていったときがあった。男の自分の印象としては、メイクはすればするほど老けて見えると思います」(24歳/メーカー)
「バッチリメイクをすると女子からは『いい色だね〜』とか『おしゃれ』と好評だけど、男子からは『けばっ』と言われ、彼氏からは『老けて見える』とまで言われました。化粧って難しい…」(25歳/サービス)
メイクがうまくできるとテンションもあがって気持ちも楽しくなりますよね。
でもやりすぎには要注意です。女子の中では人気のカラーを目立たせたメイクも、男性から見ると「ケバい」印象に。しまいには「老けた?」と思われてしまいます。
夢中になってメイクをしているとついつい濃くなってしまいますので、たまには友達や彼氏に「濃くない?」と確認するのも一つの手です。

■ 細かいところまで気を使わなくなった

「男は女子の細かいところまで見ていないと思われるかも知れないけど、意外に見ている人は見てます。今までネイルとかばっちりしてた子の指先が汚れていたり、髪の毛がぱさぱさになっていたりすると残念な気持ちになります」(23歳/アルバイト)
「電線したストッキングのまま歩いていたり、服に毛玉がついていたりと今まではきちんとしていた子ががさつな感じになると、おばさんっぽいなあと思います」(26歳/銀行)
毎日細かいところまで手入れが行き届いている女性はとても素晴らしいですが、いつも完璧にいられませんよね。
でも、髪や爪の先足元など、そういった先端に気を遣っている=他の部分もきちんとしているように見えるものです。
ヘアケアはこまめに、ネイルもハゲたままにしない、靴の汚れのないようにし、ヒールがすり減ってきたら修理に出すなど、日々意識することを習慣づけてくださいね。

■ 声が大きくなった

「おばさんと言えば、お店でも電車でも、どこでも声が大きいイメージです。なので女友達とか彼女が大きい声で話していたりすると『おばさんっぽいな』と思ってしまいます」(24歳/学生)
「おばさん」のイメージと言えば、大きな声で話す、大笑いする…というもの。
女同士が集まるとどうしてもテンションが上って大きな声になってしまうかもしれませんが、その姿で「おばさんぽいな」と思われている可能性大です。
気が付いた時に「私の声大きくないかな」と確認するだけでも、「おばさん見え」は防止できると思いますよ。

■ よく疲れている

「『あ~疲れた』とか『つらい』とかネガティブなことばかり言っている子に会うと『おばさんっぽくなったな』と思ってしまいます。表情もおばさんっぽくなってくるし、口癖がなんかおばさんっぽい」(22歳/学生)
がんばっているとどうしても疲れてしまいますが、ネガティブな気持ちをそのまま口にするとおばさんっぽくなってしまうのかもしれません。
規則正しい生活を心がけて、いつも元気に過ごして見てくださいね。友達と飲んだり、夜更かしして毎日寝不足なんていう状況は禁物ですよ。

おわりに

歳をとることで生まれる魅力があるのはもちろんですが、「おばさんぽい」と思われてしまえば、その魅力も活かせません。
ちょっとした気遣いで、大人の魅力を上手に醸し出せる女性を目指しましょうね!(夏目英実/ライター)
(ハウコレ編集部)
(かしゅかしゅ@cashe_cashe2525/撮影)

キーワード / keyword

この記事のキュレーター

恋愛とメイクを楽しむ女の子のためのハウツー情報を提供中!


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ルナルナの最新情報をお届けします