ルナ相談_メインアイキャッチ

妊活中のモヤモヤ、解消したい人必見!

親しい仲でも相談しにくい、妊活・不妊治療のお悩み。一人で抱え込んでモヤモヤしていませんか?
ルナルナではこの度、現役の婦人科医師に1回324円で妊活に関する悩みを相談できる「ルナルナ相談室」がスタートしました。今回は、実際にどのような相談が出来るのかケース別にピックアップしてみました。
是非参考にしてみてくださいね。

不安な症状について聞きたい

Q:(36歳 女性)

基礎体温上、一応二層にはなりますが高温期が46日と短いです。生理周期は3340と長く、量は最初の二日ほど多めでその後急激に減り、だらだらと7日間あります。黄体機能不全の可能性はありますか?

A:基礎体温上二層にはなっているけれど高温期が46日と短いということであれば、排卵は起こっているけれど黄体からのホルモン分泌が不十分なことで高温期が短くなっている可能性はあると思います。黄体機能不全の診断には、基礎体温、ホルモン測定などの他に、必要があれば子宮内膜日付診という検査を行うこともあります。これは、黄体期中期に子宮内膜を採取して、黄体から分泌されるホルモンの影響で子宮内膜に分泌期性変化が起こっているかどうかを調べるものです。分泌期性変化が起こっていないと、受精卵が着床することが難しくなります。主治医の先生と今後の検査方法を相談されるとよいでしょう。

 

ルナ相談_バナー

 

排卵日について意見を聞きたい

Q: (32歳 女性)

排卵日について教えてください。今回生理が18日から24日まであり、ルナルナで排卵予定日は30日でした。31日に婦人科受診をしたとき、排卵はもう済んでいる。昨日か一昨日。もしかしたら28日かも。よく分からない。と言われました。エコーで診ても、分からないものなのでしょうか?27日からおりものの分泌が増え、29日に若干の体温の低下がありました。

A:こんにちは。エコーで観察しますと、排卵前であれば、左右いずれかの卵巣で卵胞が観察され、子宮内膜は木の葉の様な形をしています。排卵して間もない頃には、子宮内膜はまだ木の葉状の形をしていますが、内部がややすりガラス状になります。排卵してしばらく経過し黄体期の中期になりますと子宮内膜は厚くなり境界がぼけてきて、内部は完全にすりガラス状に見える様になってきます。このようにエコーで観察すると、既に排卵したのかどうか、排卵からどれくらい経過しているのかということがある程度わかりますが、はっきりとした日にちを割り出すことはできません。27日からおりものの分泌が増えて29日に若干の体温の低下があったということと、30日から体温が上昇していることから、排卵日は29日であった可能性が高いのではないかと思います。

 

セカンドオピニオンとして利用したい

Q:(29歳 女性)

今年、子宮内膜症と診断されました。子宮内膜症でも自然妊娠は可能でしょうか?
婦人科の先生には少し左の卵巣が腫れてるけど、若いから大丈夫だと思うと言われているのですが…

A:子宮内膜症になりますと、卵管の周囲に癒着を形成することが多く、その結果卵管がつまってしまったり卵管の運動が妨げられることで卵子を卵管内に取り入れることができなくなり、不妊症の原因となる可能性があります。診察の結果では、左の卵巣が腫れているということなのですね。卵巣が腫れていても卵管が閉鎖していなければ妊娠は可能ですし、右側の卵巣や卵管が健常であれば妊娠できるはずです。まずは妊娠できるようにタイミングをとって、なかなか自然に妊娠しないということであれば、担当医と相談して卵管の検査や必要があれば薬剤や手術を行ってから妊娠を目指されるのがよいでしょう。                                                                                   

◆この記事の回答者
ルナルナ相談室 婦人科医師

 

妊活のお悩みは「ルナルナ 相談室」で解決!

いかがでしたでしょうか。
妊活の基礎知識からあなたの体の状況に合わせたアドバイスまで、女性の体の仕組みや妊活の専門知識を持った婦人科医師がプロの視点で丁寧にお答えします。妊活で疑問や不安に思ったこと、1人で抱え込まず専門家に相談してみませんか?

~「ルナルナ 相談室」とは~
ルナルナが提供する324円で婦人科医師に相談できるサービスです。
24時間相談受付、原則24時間以内に回答致します。

 

ルナ相談_バナー

 

キーワード / keyword

この記事のキュレーター

icon_lnln_editer
生理日管理ツールの決定版「ルナルナ」が生理にまつわる悩みから妊活・妊娠・出産・育児までの困った!をサポートする情報をお届けします。
ルナ相談_メインアイキャッチ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ルナルナの最新情報をお届けします