01

ねこ夫婦のはてなポスト vol.14 子育て支援センターってどんなところ?

ねこ夫婦のもとに今日も新米ママから「はてな」が届いています。ふむふむ、なになに。今日のテーマは「子育て支援センター」。「支援センターっていろんな所にあるみたいだけど、実際はどんなことができる所なのか知りたいです!」という質問です。さっそくねこさんに聞いてみましょう。

 


 

『支援センターとはどんな所ですか?どのくらいから行ってもいいのでしょうか』

03ヶ月 ママより)


 

02

子育て支援センターは、主に就園前の子供が遊べる場所です。

地域によって色々な場所にあり、時間も開放日も様々です。

0歳ねんねの赤ちゃんから利用することができ、絵本や積み木、手作りおもちゃなどが置いてあるので自由に遊ぶことができるんですよ!毎日のようにお世話になりました!

通っていた支援センターでは昼食をとれるスペースもあったので、お弁当を持参して一日遊ぶことができたのも嬉しいポイントでした。

03

子育て支援センターは場所によって広さや設備、置いてあるおもちゃが異なります。

 

走るのが好きな息子には物足りない広さの所でも、めずらしいおもちゃがたくさん置いてあるので集中して遊ぶ事ができました!

ママ友に聞いたところ、体育館のように広~い所もあるそうです!行ってみたい!!

 

私が行った子育て支援センターの中で一番驚いたのは、ミシンが置いてあった所!

ここでは、子供が遊んでいる間にお母さんはミシンを使って入園グッズ(図書バッグや上履き入れなど)を作ることができるようになっていたのです。
しかも作り方を指導してくださる先生もいて!
子供を見つつ、手芸もできちゃう、まさに一石二鳥!!
なんてすごい所なんだ!とびっくりしたものです。

04

 

 

05

子育て支援センターの魅力は、子供を遊ばせる以外にも、他のママたちと交流できたり、先生たちに子育ての相談をしたり、情報交換をしたりすることができること。

同じ年齢の子どもを持つお母さんと離乳食の話で盛り上がったり、先生に子育てで上手くいかない所を話してアドバイスをもらったり…子供だけではなく、親もすごく満足&成長できる場所だと思います!

 06

 

※掲載内容は、とやまちさと個人の見解であり本サイト公式見解ではありません。

 

640x150_b_03_gy

 

この記事のキュレーター

neko_samu
イラストレーター。子育て一年生。ツイッター、ブログにて、イラスト・漫画などを更新しています。 
Twitter : https://twitter.com/toyamachisato
ブログ : http://tanoshii.chisato.boo.jp/
ホームページ :http://chisato.boo.jp/  
制作:編集プロダクション studio woofoo
01

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ルナルナの最新情報をお届けします