voice_4_top

【ルナルナ みんなの声】PMSについて

第4回アンケート「PMSについて」結果をアップしました!
PMSとは月経前症候群のことです。あなたと同じ悩みを持っている方も多いはず。
PMSについてルナルナを使っているみなさんがどのような悩みを持っているか確認してみましょう。
※「ルナルナみんなの声」は、ルナルナスマートフォンサイトにて実施中のアンケートとなります。アンケートに参加するには、ルナルナスマートフォンサイトのご利用が必要となります。

Q1. PMSは知っていますか?

voice_4_q1
生理前になると訳もなくイライラしたり、落ち込んだり、むくみ、肌荒れなど、いつもと違う状態になったことはありませんか?

実はこれ、「PMS(月経前症候群)」と呼ばれるのなんです。

今回のテーマはルナルナお使いの方からもよくご意見を頂く「PMS(月経前症候群)」についてです。

では、ルナルナ会員のみなさんはPMSについて、どのくらいご存知なのでしょうか?

PMSについては今回アンケートに答えてくださった方の66%が「知っている」という結果となりました。

「聞いたことはあるが内容は知らない」と答えた方も13%ということで、ルナルナ内での認知度は、なんと8割近くになることがわかりました!

知っている方もそうでない方も、これを機に「PMS」についてじっくり考え向き合ってみませんか?

続いて、みなさんのPMS事情について詳しくみていきましょう。

Q2.PMSで身体的・精神的・社会的な症状を感じたことがありますか?

voice_4_q2

それでは実際にルナルナ内でPMSを感じてらっしゃる方はどのくらいいらっしゃるのでしょうか?

PMSを感じたことがあると答えた方は「毎回感じる」「たまに感じる」をあわせると96%以上の方が症状を感じている、という結果がでました。

PMSは身体的症状(下腹部痛など)、精神的症状(イライラなど)、社会的症状(一人でいたいと強く感じるなど)といったように、様々な症状がでるだけに原因が分からず悩んでいる方は多いのではないでしょうか?

PMSについて詳しく知ることで、その時期に起こる症状と上手く付き合えるようになるかもしれません。

Q3.PMSはいつ頃から感じ始めましたか?

voice_4_q3

次に、PMSの症状が強くでるのはいつ頃か?ということにも聞いてみました。

アンケートの中で多かったのは「生理日の9日~6日前」の29.9%でしたが、ほぼ同率で「生理日の5日~3日前」と答えた方が29.2%もいらっしゃいました。

日本産科婦人科学会ではPMSの定義を「月経前3~10日の間続く精神的あるいは身体的症状で、月経発来とともに減退ないしは消失するもの」としていることから、多くのみなさんが感じている不調はやはりPMSなのかもしれません。

Q4.PMSの症状は、いつが一番つらいですか?

voice_4_q4

それではみなさんが最も強く症状を感じるのはいつ頃なのでしょうか?

アンケートの結果、最も回答数が多かったのは「生理日の2日~直前」で45.1%、次に「生理日の5日~3日前」で31.4%という結果になっています。

このことから、PMSを感じ始める時期、実際に一番症状が重い時期には差異があることが分かりました。

多くの方は生理予定日にむかって、PMS症状がどんどんつらくなっていく傾向があるようです。

Q5.ストレスなどがあったとき、PMS症状はより強くなりますか?

voice_4_q5

PMSは女性ホルモンの急激な変化がおもな原因と言われていますが、ストレスなど外的要因によりホルモンバランスが崩れやすくなるとも言われています。

そこでPMSとストレスの関係についても質問してみました。

アンケート結果では、ストレスにより「症状がつらくなっている気がする」と答えた方が60.4%、ハッキリと「なる」と答えた方も25.3%もいらっしゃる事がわかりました。

この結果からもストレスとPMSの関係は強く、実際に症状として体に現れている方が多いということがわかります。

そこで、実際にみなさんはどのような症状を感じているのか、身体的症状、精神的症状、社会的症状にわけて詳しくみていきましょう。

Q6.どんな身体的症状を感じたことがありますか?

voice_4_q6

まずは身体的症状からです。

ルナルナ会員のみなさんが感じている症状のTOP3は「下腹部・腰痛・頭痛」「眠気」「乳房が張る」という結果になりました。

しかし他の「肌荒れ・ニキビができる」「体重増加・むくみ・過食」などを感じる方も多いことがアンケートの結果からみることができます。

このようなことから、複合的にいくつもの症状を抱えている方が多い、ということが言えるのかもしれません。

ルナルナのセルフチェック結果では、生理前・生理中の不調が体にでやすい『身体的症状型』となった方はセルフチェック実施された方の27%という結果がでています。

身体的症状は実際に症状が体に現れることから、しっかりケアをしながら上手く乗り切りたいですよね。

他にも以下のような回答がありましたのでご紹介します。

★口内炎
★口が乾く
★耳鳴り
★食欲が落ちる
★オナラがよくでる

Q7.どんな精神的症状を感じたことがありますか?

voice_4_q7
次に精神的症状について見ていきましょう。

アンケートの結果で最も多かったのは「イライラ」「怒りっぽい」という回答で、全体のおよそ43%の方がこちらの症状を感じているようです。

ルナルナのセルフチェック結果では、生理前・生理中の不調がココロに出やすい『精神症状型』となった方はセルフチェック実施された方の約17%という結果がでています。

PMSの時は普段なら気にならない些細なことにもカチン!としてしまったりするようです。イラッとした時はハーブティーなどを飲んだりしてリラックスを心がけると効果的かもしれません。

他にも以下のような回答が寄せられましたので紹介します。

★やたらと泣きたくなる
★細かいことが気になる
★孤独感、無力感
★気分が高揚してハイになる

Q8.どんな社会的症状を感じたことがありますか?

voice_4_q8

最後に社会的症状についてです。

こちらで多かったのは「家族や友人への暴言」です。PMSの影響でイライラして、つい身近な人と喧嘩してしまった、というご意見も頂くことからPMSでやってしまいがちな失敗かもしれません。

他にも「一人でいたい」といった、憂うつ、落ち込みなどのいつもと違う気持ちの変化を感じる方が多くいらっしゃるようです。

ルナルナのセルフチェック結果でも、生理前・生理中の不調がココロに出やすい『社会的症状型』となった方はセルフチェック実施された方の約8%という結果がでています。

「もしかしてPMSかな?」と感じたときは、事前に自己申告して周りの理解を得ることが一番の対処法です。

PMSの症状がでている時は、無理せずしっかり睡眠をとり、大事な用事や人と会うことを避けるなど対策をとることで失敗を防げるかもしれません。

Q9.PMS症状が出た時、どのようにして過ごしていますか?症状と乗り切り方を教えてください。

それではPMSの症状が出ている時、みなさんはどのようにして過ごされているのでしょうか?

*・・*・・周囲に宣言します!・・*・・*
★ちぃちゃん
一人では乗りきれないので、彼氏や母にはあらかじめ生理が近いこと伝えておき、寝ているのを無理やり起こしたりしないようにしてもらっています。症状は、イライラ・腹痛・腰痛・めまい・眠気・涙が出る等です。

★にゃおさん
私のPMS症状は下腹部痛、身体のダルさ、眠気、憂鬱、イライラです。PMSを感じたら、我慢せずに鎮痛剤を内服しています。眠い時は無理せず、帰宅後すぐ 憂鬱やイライラする時は、自分でも分かっていて、それでもつい旦那に当たってしまうのが「生理前でイライラしていますヽ(゚Д゚)ノ(だから当たり障りなく、、当たっても許して…と意味を込めて?)」と宣言しています。 そうすると、旦那もイライラせず、私のイライラを見守ってくれています(笑)

*・・*・・静かに過ごします!・・*・・*
★ぽたぽた焼きさん
生理だから仕方ない!と自分に言い聞かせて、出来る限り自分を責めないようにしています。 腹痛や腰痛、頭痛に関しては酷い時は鎮痛剤を飲んでます。

★やよいさん
出来るだけジッとしてます。 この時期にどんなに頑張っても うまく行かないので… 失敗のないように慎重に仕事をし 彼とも会う回数を減らし 暴言を吐いて相手を傷付けないように 自ら気をつけてます。

*・・*・・こんな方法を実践しています・・*・・*
★PAN さん
温かいお風呂にいつもより長めに入ったり、大きく深呼吸をしたり…。

★ちぽりんさん
一人の時間を楽しめるように、趣味に没頭する時間を作ったり、気分転換(買い物や外出、お洒落)を細かくするようにしている。

★みきにゃん イライラしてる時は、こまめに温かいフレーバーティーを飲んでリラックス 下腹部痛の時は、温かい飲み物だけを飲んで下腹部専用のカイロを貼ったり、毛糸のパンツをはいて冷やさないようにする。

*・・*・・その他・・*・・*
★ふーみん 「あー、もうすぐ生理なんだ」と自覚するようにして、ちょっと奮発して大好きな焼肉を食べに行く。生理の期間を乗り越えるスタミナを付けたいし、精神的にもご褒美になる。

いかがでしたか? みなさんも、ぜひ参考にしてみてください。

Q10.PMS症状が出た時、失敗談・反省談を教えてください。

voice_4_q10

次はPMSでの失敗談や反省談をお聞きしました。

そのなかで一番多かったのは「人に当ってしまった」という答えでした。

「人に当ってしまった」という中には、以下のような回答も頂きましたので少しご紹介します。

*・・*・・*
★pさん
イライラして、家族に当たってしまう(´・ω・`)過食や偏食は始まるし、便秘になったり、にきびできたり、不安で憂鬱でたまらないです(^-^;

★ココアさん
仕事や旦那に、普段怒らない所でイラついてしまい辛く当たってしまったり。1日独りで居るときに不安感に襲われます。

★るか
子供、特に長女にあたってしまいます…(T_T)今回の生理前は娘が勉強しているのにイライラして「何でこんな問題も解けないの!」とイライラをぶつけてしまって…泣かせてしまいました。怒った後はいつも「何でこんなことで怒鳴ったんだろう…」と辛くなってしまいます。
*・・*・・*

訳もなくイライラしてしまい周囲に当ってしまって、後から後悔している方は意外と多いようです。
もし症状がつらくお困りの方は婦人科で医師に診て頂くことをおすすめします。

生理は毎月のことだけにPMSと上手に付き合える方法を見つけて乗り切れるようになりたいですね。ルナルナでは微力ながら、みなさんの素敵な毎日のお手伝いができれば幸いです。

この記事のキュレーター

icon_lnln_editer
生理日管理ツールの決定版「ルナルナ」が生理にまつわる悩みから妊活・妊娠・出産・育児までの困った!をサポートする情報をお届けします。
voice_4_top

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ルナルナの最新情報をお届けします