ねこ夫婦のはてなポスト vol.26 コップ飲みの練習

ねこ夫婦のもとに今日も新米ママから「はてな」が届いています。ふむふむ、なになに。「コップ飲みの練習」についての質問です。コップ飲みを練習させるとなると、部屋も赤ちゃんもびしょ濡れ必須。ついおっくうになってしまいがち…。ねこさんのお家ではどうやって練習していたのでしょうか。さっそく見てみましょう。

 



『コップ飲みの練習はいつからしていましたか?何かいい方法はありますか?』

011ヵ月 ママ)

 


息子に初めて水の入ったコップを渡してみたのは、11ヵ月の頃。

案の定、、、頭から水をかぶりびしょぬれに…。

本人も何が起きたのか分からず目が点になっていました。

後片付けも大変だし、どうしてもめんどくさい気持ちになって、その後なかなか練習させてあげられなかったのですが…それでも少しずつ練習させなくては、と、一大決心!

我が家でしていたことがコチラです!

 

食事をするイスの下、まわりに新聞紙(何枚も重ねる)+バスタオルを敷き詰める。

コップの水は少量(3分の1以下)

フェイスタオルを持っていつでもふけるように

ふちがあがっているトレーを子供の下にセット

 

子供用の小さいイスに食事専用のトレーをつけるとこができるのですが、これがとっても便利!

トレーのふちが上がっていて水がこぼれてもトレーの上からはこぼれないんです。

これでだいぶ床に水がこぼれることはなくなります。

また、コップの水を極力少なくすることで、ぬれる被害も極力減らすことができました!

(水が少なすぎると、子供の口までお水が届かず、上手く飲めないこともあります。量は調節してみてくださいね)

あとはお風呂!

本当に飲んでしまうのはよくないですが、コップを使って遊ばせることで、どうしたらお水がこぼれるか、どうやって持ったらいいかなど、いろいろ学ばせることができます。

お風呂同様に食事のときもコップで遊んでしまうのでは…と思いましたが、我が家ではそういうことはなかったです!

※掲載内容は、とやまちさと個人の見解であり本サイト公式見解ではありません。

 

640x150_b_03_gy

 

この記事のキュレーター

イラストレーター。子育て一年生。ツイッター、ブログにて、イラスト・漫画などを更新しています。 

Twitter : https://twitter.com/toyamachisato

ブログ : http://tanoshii.chisato.boo.jp/

ホームページ :http://chisato.boo.jp/  

制作:編集プロダクション studio woofoo


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ルナルナの最新情報をお届けします