「グッとくる笑顔」について男性に聞いてみた

恋愛には、いろんなノウハウ、テクニックがありますが、「よく笑う子はよくモテる」というのは、もはや誰も疑わない事実。

男子曰く「ふとした瞬間の女子の笑顔は、かわいすぎて苦しくもなるし、悔しくもなる」(大学生/19才)

とのことですので、今回は、笑顔を見せるべきタイミングと、そこでどんな笑顔を見せるべきかについて、10〜20代男子と一緒に考えてみました。

1.見返り笑顔

「女子とデートでペットショップ行って、『この子猫かわいー!』って言いながら振り返ったその子の顔が満面の笑みで、俺も猫好きだけど、ちょっとペットショップのことなんて完全にどうでもよくなるくらいの衝撃あった」(大学院生/23才)
顔を眺めていて、その子の顔が徐々に笑顔で包まれていくのを見るのもいいのでしょうけど、いきなり、振り向きざまに100%の笑顔を見せつけるというのには、衝撃的な魅力があるんでしょうね。
辛くないと思って食べたものが、思いのほか激辛だったようなのと似てますね。違うか。

2.ベッドde笑顔

「俺の家で遊ぶとき、まずは必ずベッドで横になってごろごろするんだけど、そこで彼女を見ると、必ずなんか不敵な笑みで俺を見てくるんだよね。単純にかわいいし、なんか誘ってる感じがするのもセクシーで、ゾクゾクする」(金融/24才)
まるで「エッチなこと考えてるでしょー」とでも言いたげないたずらな笑み。ベッドでやるからこそ、男子の妄想を掻き立てますね。
他にも似たようなものとして「お泊まりデートの日、これから家行くぞー!ってタイミングでギューって腕を絡ませてきて、「にひひ」って感じで笑う彼女に白旗」(観光/23才)
なんてのもありました。ただの笑顔も、タイミングによっては男子のエッチな妄想を膨らませる(爆発させる?)威力があるということですね。

3.おはよー笑顔

「久々に会った好きな女子のその日最初の笑顔が一番最高なので、つまり、待ち合わせのときの笑顔かな」(美容師/25才)
「彼女の笑顔は眩しすぎて、遠くからでも絶対に一瞬で気づく」(外食/20才)
デートでまず最初にどの段階で笑顔を見せるべきかと問われれば、それは間違いなく、「おはよー」の瞬間に答えは決まってます。
ただでさえかわいい女子の好きな顔。その顔を、いきなり笑顔で見せつけられたら、出会い頭でノックアウトなわけですよ、男子は。
また、好きな男子を落としたいっていう女子も、出会い頭というのは、相手が自分に対して油断してるタイミングなわけです。緊張し過ぎて硬い表情なんかしてないで、思い切り開き直った笑顔で「うわっ、かわいいじゃん……」と思わせてやりましょう。

4.泣き笑顔

「泣き笑いみたいな顔をしてるのがたまらなくかわいいと思う。彼女と遠距離してて、月一で会ってバイバイするとき、いつも彼女がそんな感じになるけど、それを見るたびに、心の中で『絶対大切にしよう』って誓う18の秋だわ」(専門学生/18才)
素敵な18の冬だな。かんば!
涙は女の武器と言われている中で、これまた武器と言われてる笑顔を組み合わせたりなんかしたら、そりゃ規格外でしょう。もう、熱湯と冷水を同時にかけられたら、熱いのか寒いのかわかんないけどヤバイことだけはわかるのと同じでしょうね。違うか。
また、涙はたしかに女の武器だけど、強力すぎて「なんか、どうしてあげたらいいのかわかんなくなっちゃう」という意見も多くてですね、バイバイがさみしいときとか、とうしても泣いてしまうときにも、笑顔で「大丈夫だよ」というのを教えてあげることも大切なのかもしれません。

おわりに

いくら笑顔が武器とはいえ、最初から最後までずーっと途切れず笑顔でいたら、「あれ、この子、心が壊れちゃったのかな……?」と思われてしまいます。ですので、そんな無理は当然必要ありません。
笑顔を見せるべきときに見せること、それからもちろん、笑顔だけじゃなくて、怒った顔とか、妬いてる顔とか、くつろいだ顔とか、いろんな表現を織り交ぜていくことも大事。内面も外見も豊かな人は、一緒にいて、絶対に飽きませんし、もっともっといろんな表情が見たくてまた会いたくなりますからね。(遣水あかり/ライター)
(ハウコレ編集部)

キーワード / keyword

この記事のキュレーター

恋愛とメイクを楽しむ女の子のためのハウツー情報を提供中!


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ルナルナの最新情報をお届けします