ねこ夫婦のはてなポスト vol.43 赤ちゃんのお薬の飲ませ方

ねこ夫婦のもとに今日も新米ママから「はてな」が届いています。ふむふむ、なになに。今回は「赤ちゃんのお薬の飲ませ方」に関しての質問みたいですね。まだ自分でお薬を飲むことのできない赤ちゃん。どうやったら上手にお薬を飲んでもらうことができるのでしょうか。さっそくみてみましょう。

 


 

『赤ちゃんにお薬を飲ませるとき、どうしたら上手く飲んでくれますか?』

(0歳 4ヵ月ママ)

 


 

息子が2ヵ月の頃、おなかの調子が悪くて、病院に行ったことがあります。
そのとき初めて処方されたのが「粉状の薬」でした。

よく考えたら、赤ちゃんが粉の薬を口に入れてお水を飲む、なんて上手に出来ませんよね。

そんなときにどうするといいのでしょうか。
病院で教えてもらった方法をご紹介します!

 

1.小さめの器に粉薬を入れ、お水を指につける。

 

 

2.ぬらした指で薬を練る。

 

3.練った薬を赤ちゃんの口の上あごにくっつけ、すばやく授乳、もしくはミルクをあげる。

 

 

 

粉薬ではなく、シロップの場合は液体で甘くできていることが多いので、飲ませやすいかと思いつつ意外と難しい!

スプーンだと途中で嫌がったり、ストローやコップ飲みも出来ないときだと、小さな器に入れあげてももちろんダメだったり…。

こんなとき我が家で大活躍だったのがコチラ!

★スポイト

これは薬を処方してくれた薬局でいただいたもの。

(いろんな形のスポイトがあるようですが、いただいたものは先端が丸くなっていて、口の中にささってしまったりしないので、安全でした!)

これで一回分を計量した薬を吸い取ってすばやく口に流し込めます!

※あまり勢いよく流し込むと、むせてしまうことがあるので注意しましょう!

 

薬局で「薬を飲ませるためのスポイトいただけますか」と言うと、意外と用意があったりするので、聞いてみるのもいいかもしれません!(あ!もちろん、ない場合もあります)

※掲載内容は、とやまちさと個人の見解であり本サイト公式見解ではありません。

 

640x150_b_03_gy

 

この記事のキュレーター

イラストレーター。子育て一年生。ツイッター、ブログにて、イラスト・漫画などを更新しています。 

Twitter : https://twitter.com/toyamachisato

ブログ : http://tanoshii.chisato.boo.jp/

ホームページ :http://chisato.boo.jp/  

制作:編集プロダクション studio woofoo


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ルナルナの最新情報をお届けします