結婚にもっていくまでの力技!男は煮え切らない生き物なんです

こんにちは、恋愛プランナーのTETUYAです。彼と結婚したいけど、なかなか彼が「結婚しよう」のフレーズを言ってくれない。いつになったら!とイライラしている女子も、いるんじゃないでしょうか。言っておきます!男ってそういう煮え切らない生き物なんです(笑)。

そんな相手に期待してもしょうがないんで、結婚したいなら皆さんが自分で行動に移すのが一番早い近道です。今回は結婚にもっていくまでの力技をいくつか紹介したいと思います。まだ彼氏がいない人も将来の参考になれば嬉しいです。

1.つきあうまえに結婚願望をつたえる

彼がなかなか結婚をしてくれない停滞状況の原因は、意外と「最初に失敗した」可能性があります。例えば、あいまいな感じで交際がスタートしたパターンはあとで巻き返しがきかないこともあります。
もしあなたから結婚の話を持ち出したとしても、「俺そもそも結婚願望無いし」なんて彼がいいかねません。だからまずは、自分が結婚願望がある子だよ、というのは初めに伝えておくべき。男ってその言葉が頭の中にずっと残っていますから。これは力技にもっていくための布石だと考えておいてください。

2.結婚式場をデートプランに入れる

結婚願望がある女子という布石を打っていれば、これから紹介する力技もそんなに、男がびっくりすることじゃありません。まずは結婚式場デート。
彼に「今度、結婚式場デート行こう。」とあなたから誘えばいいんですが、どうしても恥ずかしくて抵抗があるなら、「ホテルにビュッフェ行こう」と誘いだしホテルでビュッフェ済ませた後に、「せっかく来たからチャペルとか見てみない?」と2ステップめに引き込んでみるのもいいアイデアです。
はじめは気がひけた彼でもチャペルなどを見たりすると、結婚への興味が高まることもありますからね。模擬挙式なんてやってると、さらに最高ですね。

3.別れをちらつかせる

結婚へもっていくための力技で賭けな部分もありますが、別れをちらつかせる作戦もアリだと思います。暗に「私を失ってもいいの」と言わんばかりな行動ですけどね。
この「別れ」をちらつかせて、ようやく重たい腰があがる男も結構います。ただこの力技を使える女子は、彼が自分に惚れている確証のある人に限られます。もしあなたの方が彼に惚れこんでいたら、この力技を使った瞬間、逆に捨てられる可能性もあるんで使うときは注意してください。

4.周りから結婚の意志を確認させる

彼女から「結婚、いつするの?」と聞いても、だいたい男の返答は、「いずれね」や「仕事が落ち着いたらね」なんてはぐらかされることは想定内。そもそも、仕事が落ち着くことなんて普通ありませんから(笑)。
だから、あなたの両親、仲のいい友人などと食事をセッティングして、彼らの前であなたからか、周りから結婚の意志を確認するのは彼を逃がさないいい作戦ですよ。

おわりに

本当はこんな力技なんて使いたくないですよね。ただ冒頭に言ったように男は煮え切らない生き物ですから、時にはこういう方法を使ってもバチは当たらないと思います。
リマインドですが、まずは結婚願望があることを彼に認識させて、そのあとの彼の態度を見て力技のパターンを考えてみてはどうでしょう。(TETUYA/ライター)
(ハウコレ編集部)

キーワード / keyword

この記事のキュレーター

恋愛とメイクを楽しむ女の子のためのハウツー情報を提供中!


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ルナルナの最新情報をお届けします