どんなテクニックよりも彼の心をつかむ「ナチュラル小悪魔」って?

こんにちは、コラムニストの愛子です。

彼を夢中にさせるために、小悪魔っぽく振る舞おうと頑張っている女性って多い気がします。大好きな彼にもっと愛されるために頑張るって素敵なことだと思いますが、ずっとそうして付き合っていくのはしんどくありませんか?本当はもっと自然体で愛される方法があるんですよ。

今回は、ありのままの自分で彼の心を鷲掴みにできる、ナチュラル小悪魔的恋愛術をご紹介します!

■そもそも小悪魔ってどんなイメージ?

小悪魔というと、突然会いたいと言ってみたり、今日はそんな気分じゃないと彼を突っぱねてみたり、あれが欲しい、あそこに行きたいとおねだり上手だったり、そんな気まぐれで、可愛くワガママが言えるイメージではないでしょうか。
一般的に、そういうワガママな言動は大人になるにつれて「してはいけないもの」と思い込み、出来なくなっていく人が多いと思います。でも社会で求められる大人な態度と、彼氏に愛される可愛い態度って、少し違うのですよね。男性を虜にする小悪魔は、それをちゃんとわかっていて、彼の前でだけは特別な態度をとれているのだと思います。まあ、中には会社や学校でも終始気まぐれで、ちょっと迷惑なタイプもいますが(笑)。

■こんな努力していませんか?

小悪魔っぽい言動が苦手な方も、そっちの方が男性に好まれやすいってことは分かっていて、無理にそんな振る舞いをしていることって多いのではないでしょうか。
例えば……
・本当は会いたいけど「今日は会えない」と忙しいフリをする。
・すぐに電話に出られるのに、1度目はスルーする。
・彼の前であえて他の男性と仲良くして嫉妬させる。
・実はそんなに男友達はいないのに、男友達が多いフリをする。
・本当は妬いているのに、それを見せないようにする。
・すぐにLINEを返したいのに、わざと遅らせる。
・自分の好みじゃないけど、彼ウケしそうなファッションをする。
・キャラじゃないと思いつつ、甘えた声でぶりっ子してみる。
こんな風に、自分の素直な気持ちを隠して、彼にもっと愛されるために頑張っていませんか?大好きな彼をいつまでも惹きつけておきたい気持ちはよくわかります。でも自分らしくない言動をして愛されても辛くなってくるのではないでしょうか。愛されているのは本当の自分じゃなく「小悪魔を演じている自分」だなんて、やっぱりちょっと寂しいです。 

■素直に行動すれば、誰でも勝手に小悪魔になれる

そんな風に頑張らなくても、実は誰でも小悪魔になれるんですよ。
だってどんなに穏やかな人、真面目で誠実な人にも、気分の波はあるはずです。でも大人として、自分の勝手で周りの人を振り回してはいけないと、感情を抑えて出さないようにしている人が多いのではないでしょうか?だけどね、それを「あえてしない」のが小悪魔なのです。
例えば誰にだって大好きな彼に甘えたい瞬間と、ちょっと放っておいてほしいときがあると思います。そんなとき、どちらの感情も抑えずそのまま態度に出せば、それって正真正銘のツンデレ小悪魔。男性は案外それくらいの態度の差にも、「あれ?今日はいつもと違う、なんでだろう」と翻弄されるものです。
頑張って駆け引きしたり、恋愛本通りの小悪魔を演じたりしなくても、そんな気分の波をそのまま彼に見せるだけでOK。肩の力を抜いて自然体でいることが、実は1番彼を夢中にさせる方法なのではないでしょうか。

おわりに

大好きな彼を虜にするために頑張る、それも恋の醍醐味だと思います。でも自然体でいたほうが、もっともっと大好きな彼を夢中にさせることができるのです。ぜひ今日からは、可愛いあなたも、ちょっと意地悪なあなたも、面倒くさがり屋なあなたも、優しいあなたも、全部彼にさらけ出してみてください!(愛子/ライター)
(ハウコレ編集部)

キーワード / keyword

この記事のキュレーター

恋愛とメイクを楽しむ女の子のためのハウツー情報を提供中!


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ルナルナの最新情報をお届けします