お手本にすべきは「そんなに可愛くないのに、彼氏にベタ惚れされてる子」

こんにちは、恋愛デトックスカウンセラーの下村さきです。
突然ですが、周囲に「ものすごく美人ってわけではないのに、彼氏にベタ惚れされてる子」っていませんか?

幸せな恋愛がしたい!と思っているのなら、ぜひ可愛い子ではなく、そんな「それほど可愛いわけではないのに、彼氏にベタ惚れされてる子」をお手本にしてみてください。
今回はその理由と、そんなお手本にしたい女子の特徴を紹介します。

性格が良いだけでは意味がない

詳しく説明するまでもなく、可愛い子が彼氏からベタ惚れされてたら「そりゃそうだよね」って思いますよね。
それほど可愛くない子が彼氏からベタ惚れされるのは、性格が良いからにほかなりません。
でも、これってすごいことなんです。
例えば、料理の盛り付けもお店の外観もキレイな居酒屋と昔ながらの小汚い居酒屋が並んであったとき、多くの人はキレイな居酒屋を選ぶのではないでしょうか。
でも、小汚い居酒屋の料理がとてもおいしいと知ったら、そちらを選ぶ気持ちになります。
とはいえ、小汚い居酒屋の料理がとてもおいしくても、それを周囲の人が知らなければ意味がありません。
つまり、それほど可愛くないのに彼氏にベタ惚れされている子は、性格が良いということを彼氏が知っているということ。
そして、性格が良いことはもちろんですが、その性格の良さ・中身の良さを相手に知ってもらえていることがすごいのです。

自信のない女子は良さを知ってもらいにくい

なぜ、それがすごいのかと言うと、それほど可愛いわけではない女子の多くが「私は、〇〇ちゃんみたいに可愛くないから…」「どうせ私なんか好かれない…」と自分に自信を持っていないから。
自信がないと、なかなか自分から人に話しかけにいくことができなかったり、話しかけられても堂々と返事ができないことがあります。
そうすると、どうしても自分がどんな人か知ってもらうことって難しいんです。
どんなに性格が良い子でも、その良さを知ってもらえなければ意味がありませんよね。
だから、性格が良いということを周囲にわかってもらえている女子はすごいんです。

幸せな恋愛をするために

前述したように、それほど可愛いわけではないのに彼氏にベタ惚れされている女子は、性格が良いです。
そして、自分に自信を持っています。
この特徴こそが、幸せな恋愛をするためにお手本にしてほしいもの。
どうか「どうせ私は可愛い子にはかなわないし」なんて思わずに、自分の良いところをまずは自分で知ってください。
そして、そんな自分を周囲にアピールしてください。
と言っても、もちろん「私、性格良いんです!」と言いふらしてください…というのではありません。
気遣いに長けているのなら「私なんかがでしゃばって良いのかな?」と思わずに声をかけてみる…こんな風な小さな行動で大丈夫。
別記事で書いた幸せに過ごしているとモテる、という考え方にもつながりますが、自分の良さを知って自分を好きになって楽しく過ごしているだけで、世界は変わってきます。

おわりに

そんなに可愛くないのに彼氏にベタ惚れされている子は、見た目じゃなく本質を愛されているので、長く幸せな恋愛ができます。
可愛い子から学ぶこともたくさんありますが、幸せな恋愛がしたいなら、自分の良さを知り自信を持って過ごすことから始めてみてください。(下村さき/ライター)
(ハウコレ編集部)

キーワード / keyword

この記事のキュレーター

恋愛とメイクを楽しむ女の子のためのハウツー情報を提供中!


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ルナルナの最新情報をお届けします