コテでもワンカールはつくれる!巻き方を伝授します♪

大人可愛い毛先ワンカール。ショートボブからロングまで、長さに関係なくできるヘアアレンジです。パーマをかけなくても、コテやストレートアイロンで簡単にワンカールがつくれます。今回は自分でできるワンカールのコツや、参考にしたいワンカールヘアをご紹介!


ふんわり♪ワンカールヘアでしっとりイメチェン

毛先をくるっとカール!ワンカールヘアの魅力

毛先をくるっと1回転させてつくる、ワンカールヘア。ふんわりとした雰囲気で、髪がストンときれいにまとまります。ショートボブからロングまで、長さを問わずできるワンカールヘア。自宅でもコテやアイロンがあればできちゃいます♪

 

内巻きワンカールロングは男性ウケバッチリ♪

内巻きワンカールのロングヘアは、女性らしさがたっぷり♡清潔感があるので、男性ウケも良いヘアスタイルです。毛先までまっすぐのストレートも良いですが、ワンカールアレンジで柔らかな雰囲気をプラスしてみましょう♪

 

ボブやミディアム、ロングも!ワンカールの巻き方

ワンカールに使うコテの太さについて

ワンカールをつくるなら、コテは太めのものを使いましょう。ワンカールはゆるっとした仕上がりがナチュラルで可愛いので、ゆる巻きにぴったりな32mmや38mmがオススメです!

 

くるっと毛先カールの巻き方のコツ

コテでワンカールを巻くときのポイントは、途中で手を止めずに1.5回転させること。2回転以上だと、S字のカールになってワンカールになりません。手を止めると不自然にカクッとしたカールになるので、一度挟んだら滑らせるように巻きましょう!

 

コテなしOK!ストレートアイロンでワンカール

ストレートアイロンでワンカールをつくるコツ

ストレートアイロンでもワンカールはつくれます♪カールをつくりたい部分を挟み、手を内側にひねりながら毛先に向かってアイロンを滑らせてください。途中で止めると角がついた仕上がりになるので要注意。

 

アイロンでワンカールをつくるときの注意点

ストレートアイロンでセットするときは、高温ではなく中温で。だいたい160度〜180度に設定しましょう。熱すぎるとカールが強くかかってしまいます。

 

外ハネにも挑戦してみて♪

内巻きワンカールと外ハネをミックスすると、ふんわりボリュームが出て大人可愛く仕上がります♡まず全体を内巻きにしたら、ランダムに毛先を外ハネさせましょう。外ハネは内巻きとは逆に、手を外側にひねりながらアイロンをかけます。

 

巻く時の参考にしよう♪ワンカールヘアカタログ

内巻きと外ハネをミックス!Aラインボブ

両サイドは内巻きワンカールに、襟足は外ハネさせたミックスカールのボブ。内巻きと外ハネを混ぜることで、メリハリのある仕上がりになります。重ためになりがちなAラインボブに動きをプラス♪

 

ゆるっと大きめワンカールでニュアンスロング♪

太めのコテでワンカールすれば、ニュアンス感たっぷりのゆるふわワンカールに。ランダムにワンカールさせて、毛先にばらつきを出してラフに仕上げます♪

 

前髪なしボブはワンカールで大人可愛く♡

大人っぽい前髪なしのボブは、毛先をワンカールさせるだけで可愛い雰囲気に♡内巻きワンカールでしっとりまとまりやすくなるのもポイントです!

 

コテで内巻きワンカール♪大人可愛い女性を目指そう

コテやストレートアイロンがあれば、不器用さんでも簡単にできるワンカールヘア。大人っぽいシックなヘアスタイルでも、毛先をワンカールさせるだけで大人可愛い仕上がりに♪男性ウケが良く、清潔感もあるのでデートやオフィスヘアにいかがですか?

「ヘアアレンジ」をもっと見る

キーワード / keyword

この記事のキュレーター

ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい私を楽しもう。

毎日のヘアスタイルが楽しくなる。

ヘアスナップが女の子の新しいライフスタイルになる。

スタイリストのサロンワークが見えてくる。

HAIR公式サイトhttps://hair.cm/


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ルナルナの最新情報をお届けします