恋を楽しむ心理学。男女が急接近する条件と離れられなくする方法

こんにちは、美佳です。
意中の彼と急接近できたうえ、彼があなたから離れられなくなったら……考えただけですごく幸せじゃないですか?
ということで本日は、心理学的に男女が急接近する条件と、離れられなくする方法を紹介したいと思います。

■男女を急接近させるのはアソコ♡

突然ですが問題です。
“男女を急接近させるスポット” と言われたら、どこを思い浮かべます?
クラブとかじゃないですよ?
正解は“お化け屋敷” 
「暗い」「怖い」「狭い」の3つが、男女が急接近するうえでポイント。人は恐怖や不安を感じた時、無意識に「誰かと一緒にいたい」という気持ちになります。で、強い恐怖を感じるとそれを性的興奮と勘違いしまう場合も…。
そう、お化け屋敷のような不安定で恐怖を伴うような場所では、一緒にいる相手がより頼もしくより魅力的に思えてしまうのです。
「暗い」「怖い」「狭い」なら、夜の吊り橋とかでも効果ありそうですね。
そうそう夜に吊り橋渡ることないですが(笑)

■とはいえ、定番的なデートも心理学的にはアリ!!

「じゃあ、映画デート、ドライブデート、食事デートでは意中の彼に接近できないのか?」というと そういうわけではありません。むしろ定番的なデートも心理学的には大アリ!
まず、映画デートですが、薄暗い場所は警戒心を弱くし心を開きやすくする効果があるので、心理的にも効果アリなデート。まぁ、映画館じゃなくても薄暗いバーなどでもいいでしょう。
で、ドライブデート。女子の場合、狭い車内で過ごす相手とは協調性が生まれ、仲良くなることができるそう。
なんか、コレ女子ならわかる気がしません?
筆者もちょっと遠くまでドライブに連れて行ってくれた異性とは心理的距離が近づいたというか、親密感が増す気がしますもん。
そして食事デート。初デートで一緒に食事に行く人も多いでしょう。
食事中はリラックス状態になるため、相手を受け入れやすくなります。
確かに、ただ話すだけより一緒に楽しく食事しながら話した方が親密度は上がりますよね。
で、オトナの食事デートに欠かせない(?)ものと言えばお酒。
お酒が飲めるのならデートにお酒もお忘れなく♡
というのも、“ビアゴーグル効果”という心理学的にも恋愛にはもってこいの効果があるのです。
“ビアゴーグル効果”が、どういうものかといいますと、ビールを飲むと異性が魅力的に見える、つまり女子はより可愛く(美しく)、男子はよりイケメンに見えるようになるという現象のこと。(名前は「ビール」ですがアルコールならOK)
そう、男子はお酒を飲むと女子に対する評価が上がります。
なので、意中の彼とイイ関係になりたいなら、ベロベロにならない程度にお酒を♡
恐怖体験後(お化け屋敷後とかに)薄暗いバーで一緒にお酒とか最高でしょうね!!

■相手を離れられなくする心理術♡

「仕事をして、会社から給料をもらう」「友達の引越しを手伝ったから、ランチを奢ってもらう」など、人が精神的・物理的な物事を交換して社会を成り立たせていることを「心理的報酬」というのですが、これには「愛情」「サービス」「物品」「お金」「情報」「地位」という6つの要素があります。
そう、男女の仲を持続するうえで、相手の欲しがる「心理的報酬」をちゃんと理解することがとても重要になのです!!
例えば、「愛情」を欲しがる相手に「物品」を与えても意味がないということ。
意中の彼を自分から離れられなくしたいのであれば、彼の欲しがる心理的報酬を少し多めに与えた状態で維持することです。
まぁ、普通に考えて自分の欲しているものを提供してくれる相手には好意を持ちますもんね。
なので、離れないようにただただ尽くせばいいというものでもなく、彼が何を欲しているタイプかしっかり理解しましょう!

■終わりに

意中の人と接近して、離れられなく出来たら…最高ですよね?
彼を離れられなく出来たら、もうこっちのものでしょう☆
(美佳/ライター)
参考文献:日本文芸社 神岡真司 監修『眠れなくなるほど面白い ヤバい心理学』

キーワード / keyword

この記事のキュレーター

恋愛とメイクを楽しむ女の子のためのハウツー情報を提供中!


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ルナルナの最新情報をお届けします