恋も仕事もいただき♡男を虜にする「人たらし」のモテテク

こんにちは、美佳です。
「たらし」というワードを聞いたことがありますか?
よく女子を弄ぶ男子に「女たらし」とか言いますよね。その「たらし」です。
どこかマイナスなイメージを持たれてしまう「たらし」ですが、程よい「たらし」スキルは、仕事でも恋愛でも重宝します。

そこで今回は、男子も虜にする「人たらし」の特徴をいくつかお話ししたいと思います。

■柔軟性があり、トークスキル・共感能力が高め

「人たらし」は人の懐にスーッと入っていくのが上手なだけあって、トークスキルと共感能力は高め。
相手の意見が自分の意見と違っても、頭ごなしに否定するのではなく、一旦受け入れてから自分の意見を述べるため、人からの反感をかいにくいのも特徴。
まぁ普通に考えて、自分の意見を一旦受け入れてくれる相手に対し嫌な感情は持たないですよね。
会話の中で「そうだよね」「わかるよ」という言葉を使って相手の心に寄り添うのも上手なため、相手は心を開きやすいです。だからこそ、自分の意見も上手に伝えられるわけです。
で、時と場合によって自分の意見や主張を変えられる「柔軟性」を持ち合わせているのも特徴の一つ。頑固一徹で、何があっても自分の意見や主張を曲げない!って……まぁ確かにかっこいいかもしれませんが、それで人間関係が円滑にいくか、と言われたら難しいもの。
「人たらし」は往々にして、人間関係を円滑にするためのコミュニケーションスキルが高いです。

■礼儀正しく、誰にでも感謝と親切心を忘れない

「人たらし」は人に可愛がられたり、人の心を開くのがうまいだけあって、人の嫌がることをしないのはもちろん、礼儀正しく誰に対しても感謝と親切心を忘れない義理堅いタイプでもあります。
礼儀正しく、感謝の気持ちも親切心も忘れない人には、どこか信頼を置いてしまいますよね?人の心を開くのが上手な人は、人から信頼されやすいタイプでもあります。
そう、仕事や恋愛において信頼はとても大事。モテたいのなら、外見や小手先のテクニックを磨くのも大事ですが、相手から信頼を勝ち取るのも対ヒトである恋愛(や仕事)ではすごく大事になってきます。
小手先のテクニックで小悪魔ぶるのは「男たらし」のレッテルを貼られやすいですが、信頼は「人たらし」として、たくさんの人を惹きつけますよ。

■心をぐっと掴む褒め言葉が言える・人のミスを根に持たずに笑いに変える力さえある

薄っぺらい褒め言葉を言われても、心に響きにくいもの。
「人たらし」は相手の心をぐっと掴むような、深みのある褒め言葉がさらりと言えてしまうのも特徴。「人たらし」はそこそこ洞察力もあるので、本人も気づいていないような良いところを褒めたりできます。
男子に対する明らさまなヨイショ、例えば「優しいし、イケメンですね☆」「〇〇君モテそー!」という褒め言葉は「男たらし」に取られやすいですが、的を得た深みのある褒め言葉は「男たらし」ではなく「人たらし」。
また、「人たらし」は対人関係を作るのが上手なだけあって、相手のミスをいつまでも根に持ちません。相手が反省すればすぐに許すし、むしろミスを笑いに変えてあげる力(思いやり?)さえあります。

■終わりに

「男たらし」では男子が去っていきますが、程よい「人たらし」なら男子も寄ってきますし、むしろ虜になる人も。女子からも好かれるので、目の敵にされたり、妙な女亜同士の戦いになることもありません。「人たらし」の能力で上手に男子をたらし込めてみてくださいね!(美佳/ライター)
(ハウコレ編集部)

キーワード / keyword

この記事のキュレーター

恋愛とメイクを楽しむ女の子のためのハウツー情報を提供中!


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ルナルナの最新情報をお届けします